てぇてぇ、ついえら、ミュート芸…VTuber用語、いくつ知ってる?

掲載/更新 0

【伝書鳩】

「伝書鳩」は、ある配信者の発言を別の配信者のチャット欄に書き込んだり、人狼系ゲームにおいて「〇〇が狼だ」などと他の視点でネタバレしたりする行為のこと。

つまり、他配信の情報を別の配信者のチャット欄で流す行為を伝書鳩と言います。

配信者によっては、配信時の決まり事として「伝書鳩NG」と明記している方もいるので、意味を知っておくとトラブルになることなく安全に楽しめます。

【てぇてぇ】

「尊い」という言葉が崩れてできた言葉で、意味はそのまま「尊い」です。
「尊い」と思った時に使用されたり、「かわいい」や「萌え」の代わりとして使用されたりします。

またVTuber同士の仲の良い姿を見て、微笑ましいと感じた時にも「〇〇(人名)と××(人名)てぇてぇ」等と使われます。

【ついえら】

ついえらとは、「ツイートできてえらい」の略語です。

VTuberの多くは配信開始時や配信直前に配信を開始する旨を伝えるツイートをします。
それに対して「ツイートできてえらい」という意味で「ついえら」というリプライを飛ばすのが、一種の決まり事のようなものになっています。

【凸待ち(とつまち)】

「凸待ち」の凸とは「突撃」のことで、「突撃を待つ」ということを「凸待ち」と言います。

VTuber界隈での「突撃」とは主に、突然リスナーや他配信者が配信にくる(通話してくる)こと。
つまり凸待ちとは、「リスナーや他配信者が、通話しにくることを待つ」ということを意味します。

【赤スパ】

「赤スパ」とは「赤色のスーパーチャット」の略称です。

そもそもスーパーチャットとは、Youtubeの生配信における投げ銭機能のことで、値段により文字数とチャット欄に表示される時間の長さが変わります。

好きなVTuberに対して「素敵な配信をありがとう」という気持ちでスパチャを投げるリスナーが多く、投げられたスパチャの中でも特に高額のスパチャが赤色のスーパーチャット、通称「赤スパ」です。
1万円以上の額であると赤色になり、1万円と2万円、はたまた5万円では文字数も表示時間も異なります。
⇒次ページ:バ美肉、推しマークなどの意味は?
39 件

この記事のタグ

Comment

コメントはまだありません