綱啓永「強く見せたくて、体を鍛え始めました」映画『騎士竜戦隊リュウソウジャー THE MOVIE タイムスリップ!恐竜パニック!!』インタビュー【チェキプレゼント&ギャラリーつき】

――現在、『騎士竜戦隊リュウソウジャー』リュウソウブルー/メルト役で出演されていますが、現場の雰囲気には慣れましたか?
綱啓永 最初の頃、僕はまだお芝居の経験が浅いので、セリフを覚えて気持ちを作るだけで精一杯だったんです。でも、最近はそれにプラスして、少しだけ自由にやることができています。
今はアクションシーンが一番楽しいです。実際に現場に入ってアクションのシーンを撮る時はスーツアクターさんに教えていただきながら練習しています。剣の扱いは誰にも負けたくないです。

綱啓永「強く見せたくて、体を鍛え始めました」映画『騎士竜戦隊リュウソウジャー THE MOVIE タイムスリップ!恐竜パニック!!』インタビュー 写真画像 numan6

▲綱啓永(つな・けいと)さん

仮面ライダーとスーパー戦隊をよく観ていた子でした

――リュウソウブルー/メルト役の印象は?
綱啓永 僕が演じているメルトは知識欲の塊で、正直、僕自身とはキャラクターは違うなと今も思っています。でもだからこそ、自分と違う役を1年間もやれるというのは俳優として、いい経験になっていると思っています。
最初にこの役が決まった時は本当に嬉しくて、信じられないという気持ちでした。僕は子どもの頃から(仮面)ライダーとスーパー戦隊はよく見ていたほうだと思います。

――今の活躍、ご両親は喜んでいらっしゃるのでは?
綱啓永 「第30回 ジュノン・スーパーボーイ・コンテスト」でグランプリを取った時も、もちろん僕が一番嬉しかったと思うのですが、それ以上に父親が大喜びしてくれました(笑)。
『騎士竜戦隊リュウソウジャー』リュウソウブルー/メルト役に決まった時も両親がめちゃくちゃ喜んでくれて、今も取材を受けた雑誌をちゃんと買ってくれているようです。
23 件
  

この記事のタグ

Comment

コメントはまだありません

編集者一覧

  • 小日向ハル
  • 二階堂宗一郎
  • 結城まひろ
  • 佐伯圭介
  • 白鳥雅
  • 乙女企画とは