【前編】『ヒプノシスマイク』駒田航さん×神尾晋一郎さんインタビュー――ワルくて可愛いヨコハマ・ディビジョンの魅力とは

(注1)直訳すると"汚れた親友"。一郎・左馬刻・寂雷・乱数がかつて組んでいた伝説のラッパーチーム。

お揃いのアロハで横浜に!? プライベートでも仲良しなMAD TRIGGER CREW

――浅沼さん・駒田さん・神尾さんはプライベートでも仲がいいそうですが、3人で集まった時はどのような話をしているのですか?

神尾 浅沼さんと僕は結構前から仲が良くて。夜中に浅沼さんからLINEで「神尾ロス」とか「いつ会える? 今日?」ってメッセージが来るから、「すぐ行くよ!」って返します

駒田 ラブラブ(笑)。

神尾 何人かで飲むときには駒ちゃんを呼んだりね。

駒田 神尾さんも色々気に掛けて下さる優しい先輩ですし、浅沼さんは芸歴も大先輩で、年齢も離れているのに集まりに呼んでくれたりと嬉しい限りです。

神尾 『ヒプマイ』の話もしますよ。お互いの曲を聴いて褒め合ったり、今後こんなことやりたいねーとか話したり。とりあえず勝つために3人で横浜に行こうって話をしているんです。まだ実現できてないんですけど、このアロハもそのために買ったんですよ。

駒田 このアロハ見たら気をつけろよ、って左馬刻様が言ってます!(笑)。
43 件

RECOMMEND

この記事のタグ

Comment

2018-12-13

沼落ちしました!!

2018-07-19サソリなら食べてみたい。

理鶯のソロ曲すっごく低音だと思っていたのに更に低音もあると知り、いつか聴かせて欲しいなと思いました。
浅沼さんを含めたヨコハマの仲の良さやオーディションについてなど知らなかった事を沢山知れて嬉しかったし写真もすごくカッコイイです!
最高の記事をありがとうございました。

編集者一覧

  • 小日向ハル
  • 二階堂宗一郎
  • 結城まひろ
  • 佐伯圭介
  • 白鳥雅
  • 乙女企画とは