蒼井翔太「キャストを実家に招待したい。カメラは禁止で(笑)」|アニメ『2.43 清陰高校男子バレー部』キャスト連続インタビュー②

掲載/更新 0
――棺野秋人は日光アレルギーでありつつもバレー部を続けている努力家ですが、蒼井さんも長く続けていることや努力していきたいことなどありますか?

やりたい事だからこそ壁が高く、辿り着きたい場所だからこそ道のりは長い。
この言葉をいつも胸に置いて、小さなことからコツコツと今できることを探し続けること。
今できることが、もしかしたら今しかできないことになるかもしれない。
そんな小さなヒントや、幸せを探し続ける事です。

――バレーはチームプレイのスポーツですが、キャスト同士で役作りについて話し合うことはありましたか?

役作りに関して話し合ったことはないですけれど、昴くんとは嬉しいことにアフレコがいつも一緒で、その場が一気にバレー部の部室になるかのように、盛り上げ隊長をしてくれているんです。
それが本当にありがたくもあり、同じ2年組の役として、良い刺激をもらいました。

「福井弁はとっても可愛いんですよ」

20 件

この記事のタグ

Comment

コメントはまだありません