【前編】黒羽麻璃央、共演の崎山つばさは「60年後も一緒にいられる人」|初主演ドラマ『広告会社、男子寮のおかずくん』インタビュー

掲載/更新 1
IMAGE
――北役の小林且弥さんと南郷役の大山真志さんとは初共演ですね。

黒羽 真志さんは初めてお会いしたとき、まだ暑い時期で、半袖半ズボンにキャップをかぶっていて、「イカツイ!」と思いました。

小林さんもすごくクールな見た目で、それが男としてすごくかっこいいなと思うんですが、でも怖そうでもあるので、怖い2人が来たなと思いました(笑)。でも全然そんなことはなくて、みんなで仲よくできました。

――最初はおかずくん役ということに驚いたということでしたが、黒羽さんが演じたことで、おかずくんにこうした部分がプラスできたかなと思うところはどこですか?

黒羽 なんでしょう。おかずくんから滲む優しさみたいなものが、自分から出ていたらいいなとは思います。そこがキャスティングしていただいた理由であればいいなって。これまで、僕はどちらかといえば二枚目的な役柄が多かったんです。でもそうじゃない、こうした普通の男の子をやれて、こういう子いるよねって思ってもらえたら嬉しいです。
――最後にメッセージをお願いします。

黒羽 ただお腹が減るだけのドラマではなくて、会社での人間関係だったり、いろいろ楽しめる作品です。もちろん、料理の勉強もできます。

プロではなく、普通の会社員のおかずくんと仲間たちが作る料理なので、難しいことはしていません。僕ができたくらいなので。1日の終わりに、肩の力を抜いて見られる作品として楽しんでもらえたらいいなと思います。

まとめ

近日公開予定のインタビュー【後編】では、黒羽さんのプライベートを探る1問1答をお届けします。お楽しみに♪

■profile
黒羽麻璃央(くろば・まりお)
1993年7月6日生まれ。宮城県出身。
身長:180cm 血液型:AB型 左利き
第23回JUNON SUPERBOY CONTEST準グランプリ

主な出演作にミュージカル『刀剣乱舞』シリーズ(三日月宗近役)、舞台「黒子のバスケ」(黄瀬涼太役映画『アヤメくんののんびり肉食日誌』(菖蒲 瞬役)など。ミュージカル『ロミオ&ジュリエット』マーキューシオ役で出演中。

ドラマ情報

ドラマ『広告会社、男子寮のおかずくん』
出演:黒羽麻璃央/崎山つばさ/小林且弥/大山真志    
公式サイト:http://www.tvk-yokohama.com/okazukun/
取材・文・撮影●望月ふみ
ドラマ『広告会社、男子寮のおかずくん』主題歌入りオープニングPV
22 件

この記事のタグ

Comment

2019-03-19桜空

素敵なお写真と素敵な掲載
ありがとうございました。