【独占】玉城裕規の願いは”○○を小さくすること!?”|高崎翔太&玉城裕規出演の映画『トリノコシティ』インタビュー

掲載/更新 0

北海道・網走ロケは”虫”と”アイス”の思い出!?

――玉城さんからも、衣装などにはアイディアを出されたんですか?  

玉城  具体的にこう、というよりは、ベースを作っていただいた上でこっちがいいとか選ばせていただいて。話し合いの中で一緒に決めていった感じですね。  

――山口ヒロキ監督をはじめ、『メサイア』シリーズなど過去の作品でもご一緒しているスタッフの方が多い現場だったそうですが、スタッフの方とのコミュニケーションが取れている分のやりやすさもあったのでは?  

玉城  やっぱり、リラックスして臨めました。撮影のスケジュールはタイトだったんですが、このチームだからこそ、この期間で作れたのかな、っていうのはすごく感じます。多分、このスケジュールで初めての方ばっかりだったら……緊張すると、疲れるじゃないですか(笑)。  

――そういう面では、共演者の中にお互いよく知っている仲の高崎翔太さんがいらっしゃるのは心強かったですか?  

玉城  でも実は、翔太とはクランクインの前日には一緒にご飯を食べたりできたんですけど、ちゃんと話せたのはその時ぐらいで。あとはお互いの撮影が入れ替わりのことが多くて、スケジュールもタイトだったし、撮影中はなかなか話す余裕もなくて。

弔屋の衣装にも注目!/映画『トリノコシティ』場面カットより

25 件

この記事のタグ

Comment

コメントはまだありません