声優・鈴木裕斗さんがもみじ饅頭の早食いにチャレンジ!? 「Yuto Suzuki 10th Anniversary × animate」 アニメイト広島1日店長 イベントレポート到着

ゲームのコーナーでは、「NGありません!」と頼もしく宣言していた鈴木さん。ラブソングに出てきそうなフレーズを、回りくどいセリフに言い方に換えるという『ラジプリズム』の人気コーナー「世界一回りくどいラブソング」に挑戦。イベントに参加されたお客様が事前に書いてくれた回りくどい言葉を、悩みながらも答えていく鈴木さん。全9問中、8問正解するほどの快挙! さらに「言い換えた後のセリフを元のセリフと同じテンションで演技してください」というカンダ部長の無茶振りにも全力で応えてくださり、即興の小芝居をまじえるアレンジや腕を振り上げてミュージシャン風に叫ぶ場面など、渾身のアドリブに会場は爆笑。

Yuto Suzuki 10th Anniversary × animate

イベントの様子

また、広島ということで「1分間でもみじ饅頭を何個食べられるか」という記録に挑戦した鈴木さん。会場の皆さんにも予想してもらい、半数以上が5個は食べられると予想する中、やる気十分な様子でしたが、思わぬ選択ミスにより3個という結果に。最初に手にしたものがしっとりした「生もみじ」だったため、なかなかスピードを上げて食べることができず。「こんなに生もみじが口に残るとは」と後悔された鈴木さん。ここは広島がホームのカンダ部長にも同じ挑戦をして欲しいとアピールし、カンダ部長にもチャレンジをしてもらいましたが、意外と飲み込みにくいようで記録は2個という結果に終わりました。「もみじ饅頭が大好きなので、これを贅沢にほお張れるのかなと思ったけど、思いのほか辛くて、それもいい思い出になりました(笑)」と語り、トークイベントが終了いたしました。

 トークイベント終了後は、サプライズで会場の皆さんに鈴木さんから直筆サイン色紙のプレゼントもありました。お渡し会ではひとりひとりに声をかけ、最後まで笑顔あふれる紳士な姿でお客様を見送りました。

 「Yuto Suzuki 10th Anniversary × animate ~アニメイトで1日店長 行脚~」は、鈴木裕斗さんのデビュー10周年を記念した長期企画です。次回は12月3日、愛媛県松山市にあるアニメイト松山で開催いたします。「1日店長名刺配布会」をはじめ、コスプレをテーマにした「トークイベント&お渡し会」も開催、12月2日よりアニメイト松山にてイベント参加券の配布を開始いたします。次回もここでしか見られない姿が盛りだくさんのイベントとなりますので、松山のイベントもお楽しみに!

15 件
  

この記事のタグ

Comment

コメントはまだありません

編集者一覧

  • 小日向ハル
  • 二階堂宗一郎
  • 結城まひろ
  • 佐伯圭介
  • 白鳥雅
  • 乙女企画とは