『刀剣乱舞』新刀剣男士2振りのビジュアルが一部公開! 「この家紋は…」審神者の予想、いよいよ核心に迫る!?

掲載/更新 0

正体は前回噂された「肥前忠広」と……?

高知新聞に掲載された広告から、「新刀剣男子は岡田以蔵の愛刀「肥前忠広」ではないか?」と審神者たちが予想していたのは前回お伝えした通り
それと結びつけると、右の1振りの血の痕は、岡田以蔵が斬った相手の返り血という見方ができます。
やはり、正体は肥前忠広なのでしょうか。

そして左の人物の着物にある家紋は、岡田以蔵の雇い主といえる武市半平太の家のものであると、審神者たちはほぼ特定。
そのことから、「南海太郎朝尊」ではないかと予想されています。

審神者たちは大興奮「既に推し確定」

2振りのビジュアルがドストライクだという人が多く、今回は正体の予想より「かっこいい」というコメントがTwitterでは目立っていました。

武市半平太の「南海太郎朝尊」と予想される一振りについては……
 「メガネ男士きた!」
 「「あなたには失望しました」って言われたい」
 「執事みたいな敬語でドSと予想」

 「声は速水奨さんで再生」
と早くもキャラの口調や声まで予想。

岡田以蔵の「肥前忠広」と予想される一振りについては……
 「無意識に「かっけえ……」って呟いてた」
 「赤髪いいね!」
 「忍者要素も入ってる?」

 「血とかもう岡田以蔵臭しかしない」
と闇を感じる風貌に惹かれた人が多いようです。

他にも 「この2振りの組み合わせしんどい」「両方ドタイプ。顔が見えなくても推し確定」などなど、みなさん登場を待ちきれない様子ですね。

まだ正式な登場時期は公開されていませんが、この2振りは「南海太郎朝尊」と「肥前忠広」なのか? どんな形で登場するのか?
引き続き注目しましょう!
11 件

この記事のタグ

Comment

コメントはまだありません