広告をスキップ

染谷俊之、今牧輝琉ら出演の舞台『川越ボーイズ・シング』が開幕!舞台写真とキャストコメントが到着「みんなが稽古を頑張っている姿を見ると泣きそうになっちゃう」

6月22日より東京・シアターHにて舞台『川越ボーイズ・シング』-喝采のクワイア-が開幕。オフィシャル会見でのキャストコメントとゲネプロ舞台写真が到着した。

舞台『川越ボーイズ・シング』-喝采のクワイア-

埼玉県・川越市を舞台に、とある男子校の「ボーイズ・クワイア部」の部員たちが元・オーケストラ指揮者の響春男に振り回されながら、コンクール優勝を目指して奮闘する姿を描いた熱血青春コメディアニメ『川越ボーイズ・シング』。

2023年10月から2024年1月にかけてアニメが放送された。本作初となる舞台では、舞台版ではアニメをベースに、響春男の視点で物語が描かれる。 響春男役を染谷俊之さん、出井天使役を今牧輝琉さんが務めるなど豪華俳優陣が出演している。

オフィシャル会見にて染谷さんは「僕は学校の先生を目指していた時期があって、俳優になってから「教師役」を演じることが夢だったんです。今回ついに叶いました。それもあって、みんなが稽古を頑張っている姿を見ると泣きそうになっちゃうんですよね」と語った。

今牧さんは「色々な新しい挑戦だったり、慣れないこともあったのですが、このカンパニーだから乗り越えられたと思います」とコメント。カンパニーの絆を感じさせた。

写真14枚およびキャストコメント全文は以下、プレスリリースより。

 

***

本日、舞台『川越ボーイズ・シング』-喝采のクワイア-が開幕いたしました。

原作は、ボーイズ・クワイア部を題材としたオリジナルTVアニメーション「川越ボーイズ・シング」。
舞台化にあたり、演出・松崎史也を始め数々の人気作を生み出すスタッフ陣と、染谷俊之、今牧輝琉 など今をときめく実力派俳優が集結しました。

トラブルメーカーの天才指揮者・響春男と、それぞれ悩みを抱えるボーイズ・クワイア部の生徒たちが、音楽を通じて成長や絆を深めていく本作。舞台版ではアニメをベースに、響春男の視点で物語が描かれます。
そして本作は生のクワイアをピアノの生演奏に載せてお届けします。
舞台だからこそ体感できる、「生で聴き、観る合唱(クワイア)」 に、どうぞご期待ください。

 

舞台『川越ボーイズ・シング』-喝采のクワイア-

会見写真:左から森村 充役 樫澤優太、日向 進役 磯野 亨、日向 行役 井阪郁巳、白鳥修治役 加藤 将、矢沢ひろし役 武本悠佑、
出井天使役 今牧輝琉、響 春男役 染谷俊之、小橋快人役 横山賀三、茨戸静男役 桜庭大翔、足立 尽役 手島章斗、
葉加瀬 友役 高梨 怜、鈴木カーティス役 ジョエル・ショウヘイ

 

オフィシャル会見

響 春男役 染谷俊之
今日までたくさん稽古を積ませていただき、この作品は稽古自体が確実に役作りに繋がっていると実感していました。大変なこともたくさんありましたが、素晴らしい作品を初日にお届けできると思います。
響 春男としてこだわったのは指揮のシーンです。初めての経験なので、指揮指導の方にたくさん教えていただきながら、今もなお頑張っているところです。
また、僕は学校の先生を目指していた時期があって、俳優になってから「教師役」を演じることが夢だったんです。今回ついに叶いました。
それもあって、みんなが稽古を頑張っている姿を見ると泣きそうになっちゃうんですよね。なので、きっと観ていただく皆さまもグッときてしまうんじゃないかなと思っています。

出井天使役 今牧輝琉  
いよいよ初日を迎えます。
とても濃い稽古期間だったと思います。
色々な新しい挑戦だったり、慣れないこともあったのですが、このカンパニーだから乗り越えられたと思います。
最高の初日をお届けしたいと思います!
だんぼっちとしては、この作品は成長物語だと思いますので、シャイボーイからどう変わっていくのかに注目していただきたいです。

矢沢ひろし役 武本悠佑
アニメとまた違う形での舞台化となっています。
演出の松崎さんは一人一人にキャラクターを通して成長の機会を与えてくださり、僕自身今までにないくらいものすごく成長したと感じています。
キャスト全員がひと皮剥けてより良くなっていると思うので、ぜひ注目して欲しいです。

白鳥修治役 加藤 将
この作品には「アンサンブルを声で表現するのがクワイア」という響 春男の台詞があって、川越学園の生徒たちが「アンサンブル」として一つの音を作り上げていきます。
稽古を通して男子高校生のグルーブ感を出せるように、自分たちらしく主張できるように努力して、作り上げた音に良い化学反応が起きていると感じていました。
こういった経験は、個人的には初めてでしたし、とても楽しかったです。
僕たち川越学園ボーイズ・クワイア部の進む道がどうなっていくのか、観ていただいた後に希望を届けられる作品だと思いますので、最後まで楽しんでいただきたいです。

小橋快人役 横山賀三
役者の皆さんが個性豊かな方ばかりで、役柄も個性あふれたキャラクターが集まっているので、すごく舞台化した意味があるなと思っています。演じていてもとても楽しいです。
個性豊かなみんなで揃えたクワイアだからこそ、とてもエネルギッシュなものを皆さまに届けられると思っています。ぜひ楽しみにして欲しいです。
小橋快人自身もですが、みんながそれぞれ抱えているものがあって、音楽を通して、クワイア部を通して成長していくさまが描かれるので、そこが楽しみです。頑張ります!

茨戸静男役 桜庭大翔
クワイアに焦点にあてた作品はこれまであまりなかったと思うので、観に来る方もどのような雰囲気でどのような作品になるかを楽しみにしてくださっていると思います。そこはご期待いただきたいと思います。
合唱ってきっとたくさんの人が一度は経験したことがあると思うんですが、「あの時と受けるイメージってこんなに違うんだ、ワクワクするね!」と劇中の曲を観劇後に口ずさんで帰っていただけたら嬉しいです。
オトメの見どころは…制服ってこんなにパツパツになるんだというところです(笑)。
色々なシーンでオトメはパワーを使いますので、そこに注目していただければと思います!

足立 尽役 手島章斗
ストーリー的にキャラクター各々が苦悩を抱えていて、響 春男と出会って音楽を通してそれを昇華していく、そして仲間と出会ってコンプレックスを分かち合って前に進んでいきます。
僕は音楽活動を普段やっているのですが、そういう点を改めて感じながら演じさせていただくと本来の音楽のある姿がとても身に染みてきます。
ご来場いただく皆さまにもその音楽の素晴らしさを通して明日からも頑張ろうと思ってもらえるように演じたいと思います。
足立は1公演で2度楽しんでいただける役だと思いますので、そこもご期待ください。

日向 行役 井阪郁巳
今作は青春群像劇で、それぞれのキャラクターがピックアップされるシーンがあるのですが、ピックアップされている人だけが頑張るのではなく周りの人たちも含めてそのシーンをみんなで作り上げていくというのが大事になっています。このキャスト、このカンパニーの素晴らしいチームワークだからこその仲の良さが作品に出ていると思いますのでご期待ください。
双子役をやることはなかなかないので、最初は「大丈夫か?似てる?」と思っていたのですが、稽古初日から波長が合っているので、そこは観ていただければ分かると思います。楽しみにしていてください。

日向 進役 磯野 亨
本当にこのキャスト、このカンパニーは場の空気を盛り上げてくださる方々ばかりで、男子高校生に戻ったような感覚で稽古させていただいたので、このありのままの雰囲気を皆さまにお届けできれば絶対に楽しんでいただけると思います。
双子としても個人としても、細貝さんの生のピアノ演奏と生の僕たちの音楽を楽しんでいただければと思います。

葉加瀬 友役 高梨 怜
僕自身新しい挑戦をさせていただいていて、今も悩みながらぶつかっていってるのですが、集中して届けたいものをたくさんお届けできるように演じられればと思っています。
すごく繊細なシーンが多いキャラクターで、稽古中から僕自身が友くんとして感情的になる場面も多く、お客さまにもそのエネルギーを伝えられるように頑張ります。よろしくお願いします。

鈴木カーティス役 ジョエル・ショウヘイ
稽古が始まる前から男子校のノリで和気あいあいととても楽しく過ごさせていただきました。
今回英語の歌詞がすごく多くて、僕が皆さんにちょくちょく教えさせていただいたんですけれども、皆さんの成長速度が凄く速かったので、クワイアの歌詞にも注目していただきたいです。
カーティスとしてはクワイア部に入ることで自分の過去と照らし合わせながら、その悩みを乗り越えていきます。相方である葉加瀬と助け合いながら挑む繊細なシーンにも注目していただきたいです。

森村 充役 樫澤優太
1人1人のキャラクターがすごく個性的で、皆が持っていたトラウマが音楽に変わり、お芝居を通して人生が具現化して可視化して音楽と融合したときに、観ていただく皆さまにキャラクターへの共感や共通点の発見、何かを克服するようなパワーをお届けできれば嬉しいです。
森村が強い音楽を出すことによって、川越学園のクワイアがキラキラして輝けるよう、僕としては「帝王感」を出して強いキャラクターとして生き、いいバトンを渡していければと思います。

【皆さまへのメッセージ】

響 春男役 染谷俊之
見どころはもちろん「生で観て聴き、観る合唱(クワイア)」ですが、そこに至るまでのストーリーも見どころとなっています。
笑いあり、涙ありの王道青春学園ストーリーで、観に来てくださった皆さまに感動をお届けできる作品となっておりますので、ぜひ皆さま楽しみにしていただけたらと思います。
よろしくお願いいたします。

出井天使役 今牧輝琉  
前向きな気持ちになれる作品です。
僕自身たくさん悩んだこともありますが、稽古を通して克服しようという一心で頑張ることができました。きっと皆さまもこの作品を観ていただければ、苦しいことがあっても「乗り越えて頑張ろう」という気持ちになっていただけると思います。
素敵な明るい曲もあれば切ない気持ちになる曲もありますので、お客さまにはすべてを楽しんでいただけたらと思います。
僕たちのクワイアをぜひ楽しみにしていてください!

 

舞台写真

舞台『川越ボーイズ・シング』-喝采のクワイア-

舞台『川越ボーイズ・シング』-喝采のクワイア-

舞台『川越ボーイズ・シング』-喝采のクワイア-

舞台『川越ボーイズ・シング』-喝采のクワイア-

舞台『川越ボーイズ・シング』-喝采のクワイア-

舞台『川越ボーイズ・シング』-喝采のクワイア-

舞台『川越ボーイズ・シング』-喝采のクワイア-

舞台『川越ボーイズ・シング』-喝采のクワイア-

舞台『川越ボーイズ・シング』-喝采のクワイア-

舞台『川越ボーイズ・シング』-喝采のクワイア-

舞台『川越ボーイズ・シング』-喝采のクワイア-

舞台『川越ボーイズ・シング』-喝采のクワイア-

舞台『川越ボーイズ・シング』-喝采のクワイア-

 

 

キャラクタービジュアル

舞台『川越ボーイズ・シング』-喝采のクワイア-

響 春男 役
染谷俊之

舞台『川越ボーイズ・シング』-喝采のクワイア-

出井天使 役
今牧輝琉

舞台『川越ボーイズ・シング』-喝采のクワイア-

矢沢ひろし 役
武本悠佑

舞台『川越ボーイズ・シング』-喝采のクワイア-

白鳥修治 役
加藤 将

舞台『川越ボーイズ・シング』-喝采のクワイア-

小橋快人 役
横山賀三

舞台『川越ボーイズ・シング』-喝采のクワイア-

茨戸静男 役
桜庭大翔

舞台『川越ボーイズ・シング』-喝采のクワイア-

足立 尽 役
手島章斗

舞台『川越ボーイズ・シング』-喝采のクワイア-

日向 行 役
井阪郁巳

舞台『川越ボーイズ・シング』-喝采のクワイア-

日向 進 役
磯野 亨

舞台『川越ボーイズ・シング』-喝采のクワイア-

葉加瀬 友 役
高梨 怜

舞台『川越ボーイズ・シング』-喝采のクワイア-

鈴木カーティス 役
ジョエル・ショウヘイ

舞台『川越ボーイズ・シング』-喝采のクワイア-

森村 充 役
樫澤優太

【クワイアーズ】

舞台『川越ボーイズ・シング』-喝采のクワイア-

喜久田大和

舞台『川越ボーイズ・シング』-喝采のクワイア-

小山麗也

舞台『川越ボーイズ・シング』-喝采のクワイア-

竹本太朗

舞台『川越ボーイズ・シング』-喝采のクワイア-

成海 亮

舞台『川越ボーイズ・シング』-喝采のクワイア-

細川陽平

舞台『川越ボーイズ・シング』-喝采のクワイア-

米澤賢人

【ピアノ】

舞台『川越ボーイズ・シング』-喝采のクワイア-

細貝 柊

 

公演概要

舞台『川越ボーイズ・シング』-喝采のクワイア-

<出演>
響 春男:染谷俊之
出井天使:今牧輝琉 矢沢ひろし:武本悠佑 白鳥修治:加藤 将 小橋快人:横山賀三
茨戸静男:桜庭大翔 足立 尽:手島章斗 日向 行:井阪郁巳 日向 進:磯野 亨
葉加瀬 友:高梨 怜 鈴木カーティス:ジョエル・ショウヘイ 森村 充:樫澤優太
クワイアーズ:喜久田大和 小山麗也 竹本太朗 成海 亮 細川陽平 米澤賢人
ピアノ:細貝 柊
<スタッフ>
原作:「川越ボーイズ・シング」(NBCユニバーサル・エンターテイメントジャパン合同会社)
演出:松崎史也
脚本:綾奈ゆにこ、元吉庸泰
舞台メインテーマ曲:YUKI KANESAKA
音楽:こおろぎ 歌唱指導:今泉りえ 振付:Kodai Harada 指揮指導:永原裕哉
技術監督:寅川英司 舞台監督:松澤紀昭 美術:青木拓也 照明:大波多秀起
音響効果:天野高志 音響:田中嘉人 衣裳:摩耶 ヘアメイク:松野亜莉沙 小道具:黒瀬有美
演出助手:小林賢祐 制作進行:杉田智彦
デザイン:TRMN 写真:藤城貴則

【TICKET 】
<チケット代金>
(全席指定/税込)11,000円
<チケットスケジュール>
・一般発売中
https://l-tike.com/kbs-stage/ Lコード:35108
・海外向けチケット
https://www.j25musical.jp/en/stage/793

【公演に関するお問合せ】
マーベラス ユーザーサポート https://www.marv.jp/support/st/
営業時間 10:00~17:00(土日祝日休業日を除く) ※営業時間外にいただいたお問い合わせは翌営業日以降のご返信となります。
【チケット・受付方法に関するお問い合わせ】
※お買い求めいただいたプレイガイド宛にお問い合わせください。 ローソンチケット:https://faq.l-tike.com/

【SCHEDULE 】
2024年6月22日(土)~6月30日(日) 東京・シアターH

舞台『川越ボーイズ・シング』-喝采のクワイア-

 

来場者特典&イベント

💚キャストと一緒に写真撮影イベント
対象公演限定で、カーテンコール時に舞台上から客席をバックにお客様とキャストで写真撮影を行うイベントです♪
撮影した写真は公式SNSにて掲載いたしますので、ぜひSNSでリポスト、またはお客様のアカウントから「#舞台KBS」をつけて投稿してください♪

対象公演 :6/22(土)13:00

💙キャスト写真撮影OKイベント
対象公演限定で、カーテンコールでキャストの写真撮影タイムを実施します♪撮影した写真は「#舞台KBS」をつけてぜひSNSで投稿してください♪ ※写真撮影は舞台上での集合写真を予定しています

対象公演 :6/22(土)18:00 6/29(土)12:00

💛キャラクタービジュアルブロマイド(全12種/ランダムで1枚お渡し)
対象公演限定で、ご来場のお客様に非売品のブロマイドをプレゼントいたします♪

響春男(染谷俊之)、出井天使(今牧輝琉)、矢沢ひろし(武本悠佑)、
白鳥修治(加藤将)、小橋快人(横山賀三)、茨戸静男(桜庭大翔)、
足立尽(手島章斗)、日向行(井阪郁巳)、日向進(磯野亨)、
葉加瀬友(高梨怜)、鈴木カーティス(ジョエル・ショウヘイ)、
森村充(樫澤優太)

対象公演:6/22(土)18:00 6/29(土)12:00

🧡ドレミの日♪ブロマイド(全1種)
6/24はドレミの日♪前後の日程にご来場いただいたお客様に、
川越学園キャストの集合ブロマイドをプレゼントいたします♪

響春男(染谷俊之)、出井天使(今牧輝琉)、矢沢ひろし(武本悠佑)、
白鳥修治(加藤将)、小橋快人(横山賀三)、茨戸静男(桜庭大翔)、
足立尽(手島章斗)、日向行(井阪郁巳)、日向進(磯野亨)、
葉加瀬友(高梨怜)、鈴木カーティス(ジョエル・ショウヘイ)

対象公演:6/23(日)13:00 6/23(日)18:00 6/25(火)18:00

舞台『川越ボーイズ・シング』-喝采のクワイア-

💜お見送りイベント♬
対象公演限定で、終演後にキャストがお客様をお見送りいたします♪

対象公演:6/26(水)13:00 6/27(木)13:00 6/28(金)13:00

お見送りキャスト:
響春男(染谷俊之)、出井天使(今牧輝琉)、矢沢ひろし(武本悠佑)、白鳥修治(加藤将)、小橋快人(横山賀三)、茨戸静男(桜庭大翔)、足立尽(手島章斗)、日向行(井阪郁巳)、日向進(磯野亨)、葉加瀬友(高梨怜)、鈴木カーティス(ジョエル・ショウヘイ)、森村充(樫澤優太)

🤎アンコールでクワイア!
カーテンコールにて、本編で歌った曲をアンコールで上演いたします♪
本イベント内で披露する楽曲は、録画/写真撮影が可能です。下記サイト・SNSにも投稿いただけますので、ぜひ「#舞台KBS」をつけて投稿してください♪
投稿可能サイト・SNS: https://www.jasrac.or.jp/information/topics/20/ugc.html

対象公演:6/26(水)18:00 6/28(金)18:00

登壇キャスト:
響春男(染谷俊之)、出井天使(今牧輝琉)、矢沢ひろし(武本悠佑)、白鳥修治(加藤将)、小橋快人(横山賀三)、茨戸静男(桜庭大翔)、足立尽(手島章斗)、日向行(井阪郁巳)、日向進(磯野亨)、葉加瀬友(高梨怜)、鈴木カーティス(ジョエル・ショウヘイ)、細貝柊(ピアノ)

🖤アフタートークイベント♬
メインキャストが舞台『川越ボーイズ・シング』-喝采のクワイア-の稽古期間~本番までの思い出を語るイベントです♪

対象公演:6/29(土)17:00

登壇キャスト:
響春男(染谷俊之)、出井天使(今牧輝琉)、矢沢ひろし(武本悠佑)、白鳥修治(加藤将)、小橋快人(横山賀三)、茨戸静男(桜庭大翔)、足立尽(手島章斗)、日向行(井阪郁巳)、日向進(磯野亨)、葉加瀬友(高梨怜)、鈴木カーティス(ジョエル・ショウヘイ)、森村充(樫澤優太)

※詳細は舞台公式HPをご覧ください

 

リピーター特典・リピーターチケット

リピーター特典
劇場で2回以上ご観劇のお客様にオリジナルブロマイドをプレゼントいたします!
※リピーター特典は、席種・購入方法を問わず全てのチケットが対象となります。

◎特典内容
2回目:★撮りおろしブロマイド1枚(L判/全12種よりランダム配布)
3回目:★撮りおろしブロマイド3枚(L判/全12種よりランダム配布)
5回目:★撮りおろしブロマイド12枚(L判/全12種のコンプリートセット)
7回目:◆ステージブロマイド10枚(L判/全10種のコンプリートセット予定)
※2回目、3回目、5回目の特典は同様のブロマイドとなります。

★撮りおろしブロマイド(L判/全12種)
響春男(染谷俊之)、出井天使(今牧輝琉)、矢沢ひろし(武本悠佑)、白鳥修治(加藤将)、小橋快人(横山賀三)、茨戸静男(桜庭大翔)、足立尽(手島章斗)、日向行(井阪郁巳)、日向進(磯野亨)、葉加瀬友(高梨怜)、鈴木カーティス(ジョエル・ショウヘイ)、森村充(樫澤優太)

◆ステージブロマイド(L判/全10種を予定)
※詳細は後日発表いたします。

◎特典受け取り方法
・初回来場時・・・劇場内リピーター特典受付にて「チケット」をご提示で「スタンプカード」をお渡しいたします。氏名欄にご自身のお名前をご記入ください。

・2回目以降来場時・・・劇場内リピーター特典受付にて「チケット」と「スタンプカード」をご提示ください。「スタンプカード」にスタンプし、特典をお渡しします。
※8回目をご観劇の際は、7回目のスタンプが押印されたスタンプカードをお見せください。新しいスタンプカードをお渡しします。

◎特典引換場所 特典引き換えブース

◎受付時間 開場~開演まで、終演後

舞台『川越ボーイズ・シング』-喝采のクワイア-

リピーターチケット
各公演終了後、劇場にて「リピーターチケット」として、次回以降の公演チケットを販売いたします。
リピーターチケットは、日程、席種、席番をお選びいただけますが、ご希望の公演の残席がない場合もございます。予めご了承ください。

※詳細は舞台公式HPをご覧ください

 

配信

■配信特設ページ
https://www.theater-complex.town/articles/pkszJdNaPhDLHRxAK49Y6Z

■配信実施公演
・2024年6月30日(日) 11:30公演【全景映像】
・2024年6月30日(日) 16:30公演 (千秋楽)【スイッチング映像】

■配信プラットフォーム
シアターコンプレックスTOWN

■販売価格
・全景映像:3,000円(税込)
・スイッチング映像:4,000円(税込)
※アプリ内の購入は、別途手数料が発生いたします。

■販売期間
・LIVE配信<見逃し視聴付き>
2024年6月23日(日) 12:00~2024年7月7日(日) 21:00
・アーカイブ配信
2024年7月13日(土) 12:00~2024年7月26日(金) 23:59

■視聴期間
・LIVE配信
公演配信開始~公演終了まで

・見逃し視聴
LIVE配信終了後~2024年7月7日(日) 23:59
※見逃し視聴はLIVE配信終了後、速やかに配信する予定ですが、配信準備に1時間程度お時間を頂く場合が
ございます。
※配信期間中は何度でもご視聴いただけます。

・アーカイブ配信
購入から7日間

【配信に関するお問い合わせ】
シアターコンプレックスTOWN お問合せ先
https://help.theater-complex.town/hc/ja

 

Blu-ray

■商品名称 舞台『川越ボーイズ・シング』-喝采のクワイア- Blu-ray

■発売日 2024年11月27日(水) ■販売価格 10,780円(9,800円税抜)

■品番POS. 品番: TCBD1607 JAN:4571519927684

■発売元 株式会社マーベラス ■販売元: TCエンタテインメント株式会社

■商品仕様
DISC2枚組(DISC1:本編映像 DISC2:特典映像)
《本編映像》 2024年6月30日(日)大千秋楽公演を収録予定
《特典映像》 メイキング映像(稽古場、バックステージ等)

■封入特典 ブックレット

■初回生産限定封入特典 撮りおろし舞台写真・L判1枚(全キャスト集合Ver.)

■特設サイト特典
①配信特別映像『聖地巡礼 ぶらり川越まち歩き』
収録内容:春男チーム、だんぼっちチームに分かれて舞台となった川越の町を聖地巡礼。
出演:染谷俊之/今牧輝琉/武本悠佑/横山賀三/桜庭大翔/手島章斗/井阪郁巳/磯野 亨/高梨 怜/ジョエル・ショウヘイ/樫澤優太
予約期間:2024年6月22日(土)12:00~2024年10月9日(水)23:59まで
※視聴期間:2024年11月27日(水)12:00~2025年2月26日(水)23:59まで
②早期特典:スペシャル集合ブロマイド・2L判1枚(ミュージックビデオ「LA LA LA」撮影Ver.)
予約期間:2024年6月22日(土)12:00~2024年6月30日(日)23:59まで
▼ご予約はこちら▼
https://tce-25jigen.jp/shop/kbs-stage/detail.php?goods_id=168&timer=20240622120000&token=d52f95654ebe443e0eb49c7a8bbd0e39

※詳細は舞台公式HPをご覧ください

 

INTRODUCTION

2023年に放送されたオリジナルTVアニメーション「川越ボーイズ・シング」。

2024年6月、豪華スタッフ・キャストでお贈りする、舞台『川越ボーイズ・シング』-喝采のクワイア- の上演が決定しました♪

演出は、MANKAI STAGE『A3!』シリーズや舞台『プリンス・オブ・ストライド THE LIVE STAGE』、「チェンソーマン」ザ・ステージ等数々のヒット作を手掛ける松崎史也。

脚本は、「ギヴン」シリーズ、「ビックリメン」「アイドルマスターSideM」等人気アニメ作品で活躍中の綾奈ゆにこと、劇団の主宰も務め、『僕のヒーローアカデミア The “Ultra” Stage 』『裸足で散歩』の演出、ミュージカル『ジョジョの奇妙な冒険 ファントムブラッド』等人気作品の脚本を務める元吉庸泰が担当。

舞台メインテーマ曲は、アニメ「川越ボーイズ・シング」でも
作曲を担当したYUKI KANESAKAが書き下ろします。

「あれは僕の喝采だ!」

トラブルメーカーの天才指揮者・響春男を演じるのは、舞台やTV・映画などで活躍中の人気俳優・染谷俊之(舞台『刀剣乱舞』鶴丸国永、MANKAI STAGE『A3!』卯木千景役 他)。

対するボーイズ・クワイア部の生徒役には、今牧輝琉(ミュージカル『テニスの王子様』4thシーズン、ミュージカル『新テニスの王子様』越前リョーマ役、舞台『魔法使いの約束』ミチル役 他)を始めとした、フレッシュかつ実力派のキャストが集結しました。

「人前で歌うのが怖いんだ…」
「本当は歌いたいんじゃないの?」

指導者と男子高校生たちが、「歌」を通じてそれぞれが持つ問題と向き合い、絆を深めていく姿が見所の作品です。アニメをベースに、舞台版では春男の視点で「川越ボーイズ・シング」を描きます。

アニメで使用された、キャッチーかつキャラクターの心情描写にピッタリな素晴らしい楽曲の数々が、俳優の熱をおびた演技と交じり合い、お客様の胸に焼きつく物語を作り上げます。

舞台だからこそできる「生で聴き、観る合唱(クワイア)」で、心躍るエンターテイメントをお届けします♪

《舞台HP・SNS》
公式HP https://www.marv.jp/special/kbs-stage/
公式X @stage_kbs 公式Instagram @stage_kbs_official

推奨略称 #舞台KBS / 推奨タグ #舞台KBS #川越ボーイズ・シング

©舞台『川越ボーイズ・シング』製作委員会

IMAGE

ヤマコシ ショウコ

フルート奏者兼Webライター。好きなショタは小夜左文字、アイドルはランカ・リー、RPGはドラクエ。

本ページはアフィリエイトプログラムによる収益を得ている場合がございます

電ファミ新着記事