『星のカービィ』初の常設テーマカフェ「カービィカフェ TOKYO」オープン!

カービィカフェのとれたてでおいしい食材は、ワドルディたちが毎朝カフェまでせっせと運んでいます。
そんなようすを見ていたカービィが、ある時ふとひらめきました。
翌日の朝早く、カービィは、なんとカフェのテーブルやイス、キッチン用品からお店の看板までひとりでかつぎ上げ、ウィスピーウッズの森に向かって歩きはじめたのです。
びっくりしたのは開店準備にやってきた早番のワドルディ。
カービィカフェが、影もかたちもないのですから。
さらにびっくりしたのは収穫にやってきたワドルディ。
ウィスピーウッズのまわりに、カフェの道具が山のように積みあげられています。
と、そこへカービィがやってきました。
コックカワサキがすっぽり入った大きな鍋をにこにこ顔でかつぎあげています。
そんなカービィの顔を見たとたんにみんなの表情がパッと明るくなりました。

「……そうかっ!」

「朝の収穫がとってもカンタン!」「カービィ、ナイスアイデアだね!!」

こうして、ウィスピーウッズのまわりにふたたびお店が完成しました。
さあ、あたらしいカービィカフェのはじまりです!

カービィカフェ TOKYO メニュー詳細

カービィカフェ TOKYO の一部メニューが公開!一部のメニューには陶器マスコットやスーべニアプレートが付いてきます。

40 件

RECOMMEND

この記事のタグ

Comment

コメントはまだありません

編集者一覧

  • 小日向ハル
  • 二階堂宗一郎
  • 結城まひろ
  • 佐伯圭介
  • 白鳥雅
  • 乙女企画とは