絶対に外さない!「BL(ボーイズラブ)小説100選」気になるTOP10は?第1位はBLアワード常連の人気作

ランキングTOP10

1位はBLアワード常連のあの作品

1位:「交渉人」シリーズ(BLアワード2009、2011、2014小説ランキング1位)

©榎田尤利・奈良千春/大洋図書

1位:「交渉人」シリーズ
(BLアワード2009、2011、2014小説ランキング1位)

1位の榎田尤利「交渉人」シリーズは、「BLアワード」2009、2011、2014で1位を獲得した名作BL小説。2007年にシリーズ第1作目が発売され、2019年現在までに8作(スピンオフ含む)が刊行されている人気シリーズです。
元検事で元弁護士、そのうえ優秀な頭脳と美貌まで持ち合わせた男・芽吹と、高校時代の後輩で、現在ヤクザとなった男・兵頭が織りなす物語は、BL小説としてはもちろん、エンターテインメント小説としても楽しめ、幅広い読者を獲得しています。


【読者の声】
「めちゃくちゃ面白い。何度読んでも飽きない。」

「自分史上最高に好きなシリーズ。笑いあり涙ありの読み応えある内容。どこをとっても楽しめる名作です。」

「誰がいつ読んでも絶対面白いと胸を張って言える作品。」

「素晴らしい、人情あふれる、ストーリーもキャラクターも良かった。ああ、榎田先生のBLがもっと読みたい。」
31 件

RECOMMEND

この記事のタグ

Comment

コメントはまだありません

編集者一覧

  • 小日向ハル
  • 二階堂宗一郎
  • 結城まひろ
  • 佐伯圭介
  • 白鳥雅
  • 乙女企画とは