『鬼滅の刃』から首位奪還!本当に面白いマンガTOP10【2021年版】第1位は?

掲載/更新 0

8位

SPY×FAMILY
著者名:遠藤達哉
出版社:集英社
作品紹介:名門校潜入のために「家族」を作れと命じられた凄腕スパイの〈黄昏〉。 だが、 彼が出会った“娘”は心を読む超能力者! “妻”は暗殺者で!? 互いに正体を隠した仮初め家族が、 受験と世界の危機に立ち向かう痛快ホームコメディ!!

【 ブックライブユーザー からのコメント】
「ギャグとシリアスのバランスが最高です。皆かっこいいし、可愛いです。仕事のためになった家族がどう変化していくかが楽しみです。アーニャ本当に可愛い~!」
「スパイと聞くとシリアスな展開を予想するが、本作はコミカルで、読んでいて面白い。」
「ちぐはぐファミリーのドタバタ感が面白い。」
「かわいいし面白い。ほのぼの感を楽しめる。」
「アーニャちゃんが可愛い!家族が家族になれますようにって応援したくなっちゃう!」

(C)遠藤達哉/集英社

7位

夏目友人帳
著者名:緑川ゆき
出版社:白泉社
作品紹介:「妖怪が見える」という秘密を抱えた孤独な少年・夏目。 強力な妖力を持っていた祖母・レイコの遺品である「友人帳」を手にして以来、 妖怪たちから追われる羽目に!!祖母が妖怪たちと交わした「契約」をめぐって、 用心棒・ニャンコ先生とともに忙しい日々を送ることになった夏目は…!?あやかし契約奇談!

【 ブックライブユーザー からのコメント】
「アニメで見てからマンガに入りました。主人公の夏目が心優しく、彼の言動にほっこり癒やされて、涙することも多いです。」
「人と妖怪の特殊な関係が読んでいて飽きないし、人と人との繋がりの表現も素敵で自分も大切にしたいと思える作品です。」
「悲しくて切なくて、でも何処か温かい気持ちにさせられる不思議な魅力が詰まったマンガです。何度読んでも号泣してしまいます。ニャンコ先生可愛い!!」
「私の隣にも、今この文字を打っている横で妖怪達が覗き込んでいるかもしれない。と思うけどこのマンガのおかげで怖くはならない」

(C)緑川ゆき/白泉社

6位

薬屋のひとりごと~猫猫の後宮謎解き手帳~
著者名:日向夏・倉田三ノ路・しのとうこ
出版社:小学館
作品紹介:誘拐された挙句、 とある大国の後宮に売り飛ばされた薬屋の少女・猫猫(マオマオ)。 年季が明けるまで大人しくしようと決めていた猫猫だったが、 あるとき皇帝の子どもたちが次々と不審死することを知る。 好奇心と少しばかりの正義心、 そして薬屋の知識を使い、 その謎を調べ始めてから猫猫の運命は大きく変わって…? “なろう”発の大ヒット異色ミステリー、 待望のコミカライズ登場です!!

【 ブックライブユーザー からのコメント】
「後宮という文字から連想される内容をいい意味で裏切ってくれる。」
「元々ミステリー物が好きなのですが、主人公がマニアックで笑えるし、恋愛も絡んでミステリーとしても恋愛物としても楽しめるのが好きです。」
「薬屋ならではの発想での謎解きが面白く、猫猫と壬氏の関係が気になるため。」
「色々な伏線があって、徐々に真実が明らかになるのがたまらなくワクワクします!」

(C)日向夏・倉田三ノ路・しのとうこ/小学館
40 件

この記事のタグ

Comment

コメントはまだありません