第1位は『ドラゴンボール』!若者に見てほしい名作アニメランキングが発表

掲載/更新 0

第2位

フランダースの犬 第1話「少年ネロ」


2位に続いたのは、児童文学を下敷きにしたアニメシリーズ「世界名作劇場」の一つで、1975年1月~12月にかけて放送されていた『フランダースの犬』でした。

イギリス人作家ウィーダ(ルイズ・ド・ラ・ラメー)の小説を原作とする本作。舞台となるのは1870年ごろのベルギー・フランダース地方で、芸術を愛する少年ネロと愛犬パトラッシュが、互いに助け合いながらけなげに生きていく姿を描く切ないストーリーが特徴です。

放送終了から実に45年以上が経過していますが、現在でも有料動画配信サービスで手軽に楽しめるので、若い世代に見てもらいやすいのもポイントが高いですね。
12 件

この記事のタグ

Comment

コメントはまだありません