「おすすめの異世界マンガ ベスト100ランキング」結果発表!“悪役令嬢”から“スライム”まで、あなたが転生したいのは?

掲載/更新 0
『オーバーロード』
「絵にするのが難しそうなシーンの多い原作小説を、コミカライズでどう表現しているかを見るのも楽しい。」

「『異世界モノ』の始祖で、レジェンドといえる作品。まだまだ解明されていない謎が多く、現在も終わりが予測できない。」

「主人公が骨というぶっ飛んだ設定とギャグ、たまに入るシリアスモードのメリハリが効いていて、読んでいて飽きない。」

第3位

『盾の勇者の成り上がり』

©Aiya Kyu ©Aneko Yusagi

『盾の勇者の成り上がり』

「虐げられても、仲間を思い頑張る主人公に感涙します。」

「正しい行いをすれば自然と周りが付いてくる…心に刺さる。」

「不遇だった盾の勇者が周囲から認められていく様子に元気づけられる。同時に、世界の謎が徐々に明かされ…読んだら止められません!」

第4位

『幼女戦記』

©Chika Tojo 2016 ©2013 Carlo Zen

『幼女戦記』

「異世界マンガの傑作といえば、『幼女戦記』は外せない。キレ者ビジネスマンが航空魔導士の幼女に。全然ライトじゃない、ハードな戦争マンガ。」

「とても可愛らしい幼女(見た目のみ...性格は苛烈)の中身が実はおっさんというギャップに驚きつつ、ストーリーと絵にとても引き込まれる。」

「原作小説に忠実なため文章量が多く、それだけに読み応えがある」

52 件

この記事のタグ

Comment

コメントはまだありません