『VAZZROCK THE ANIMATION』(バズアニ)白井悠介、堀江 瞬らメインキャスト12名から放送直前のコメントが到着

掲載/更新 0
■5話6話メイン

『VAZZROCK THE ANIMATION』(バズアニ) 画像6

築一紗役・山中真尋

『VAZZROCK THE ANIMATION』(バズアニ) 画像7

築 二葉役・白井悠介

――一紗と二葉のお当番回である 5 話・6 話のアフレコを終えた感想をお願いします。

山中:2話を使ってしっかり掘り下げていただいたおかげで、また彼らの新たな一面を知ることができました。ご視聴くださるみなさまにはなるべくまっさらな気持ちで観ていただきたいので明言は避けますが、とにかく一紗のああいった姿は新鮮であり、ちょっと意外に思える部分もあったなと感じております。一紗は人間らしく、二葉は頼もしく、折原・竹中 との再会もうれしい 5・6 話でした。

白井:兄弟ならではのやりとりや悩みがとてもリアルでぐっと来ました!! 特に僕も男兄弟の弟なので二葉にすごく共感できる部分があって、今までよりさらに二葉との距離が近くなったような気がします!

――「バズアニ」の見どころを教えてください。

山中:仕事中の彼らの姿が描かれたことはCDでもありましたが、ドラマの役を演じる彼らの姿がここまでしっかり描かれたことは無かったですし、これだけの尺でコンビにスポットを当てて描いた話も無かったと思うので、それはもう見どころ満載です。そして何より動いています! アクションシーンもありますし、まさにアニメならではですよね。さらに エンディング曲が毎回違うという贅沢仕様。是非余すところなく楽しんでいただきたいです。

白井:今まで描かれなかった築兄弟の過去の話をアニメで観られるのはとてもうれしいですね!! あんな頃やこんな頃の2人が観られるかも!!? そしてあんな人達まで!!?

――放送を楽しみにしているファンへメッセージをお願いします。

山中:みなさまの応援のおかげで「VAZZROCK」もついにアニメ化です。心から感謝いたします。新しい楽曲に、動く彼ら。どうか見届けてください。そしてこれからもきっとワクワクする展開が待っていると思うので、是非また一緒に楽しんでまいりましょう!

白井:アイドル達のかっこいいだけじゃない人間らしい魅力が溢れています!! 今まで活動してきた彼らだからこその新たな一面も発見できると思いますので是非ご覧ください! お楽しみに〜!!!

佐藤拓也、坂 泰斗コメント

■7話8話メイン

『VAZZROCK THE ANIMATION』(バズアニ) 画像8

天羽玲司役・佐藤拓也

『VAZZROCK THE ANIMATION』(バズアニ) 画像9

立花 歩役・坂 泰斗

――玲司と歩のお当番回である 7 話・8 話のアフレコを終えた感想をお願いします。

佐藤:天羽玲司という男が調子を狂わされて、張り切ってしまうという、らしくないところがあるのですが、それが彼の人間性を掘り下げてくれて、シナリオを興味深く拝見しました。

坂:「VAZZROCK」がはじまってから今まで、歩はバズロのメンバー達と過ごすことによって成長を続けていましたが、今回のお話は、彼にとって本当に大きなターニングポイントになったのではないかと感じました。玲司役の佐藤さんとの掛け合いもとても刺激的で、どんなアプローチでも受け止めて返していただける、先輩の凄さを改めて感じました。

――「バズアニ」の見どころを教えてください。
佐藤:「世界の天羽が自分を見つめ直すところ」です。やっぱり、ひとりじゃだめなんですよ。仲間があっての彼です。

坂:アニメーションでは、声だけではなくキャラクターの心情を「見る」ことができます。 視覚的な要素が加わることによって、キャラクター達のことをより深く知っていただけると感じています。また、バズロメンバーの新たな一面もたくさん発見していただけるのでは ないかと思います。

――放送を楽しみにしているファンへメッセージをお願いします。

佐藤:大変長らくお待たせしました。歩はじめ「VAZZROCK」の面々が素敵です! 天羽って良い仲間に囲まれてるなって実感します。お楽しみに!

坂:キャラクターソング、ドラマ CD、ライブなど、様々展開をしてきた「VAZZROCK」 ですが、ついにアニメ化という大きな階段を上ることができたなと感じています。それはひとえに「VAZZROCK」を応援してくださっているみなさまのおかげです。今回のアニメは 終着点ではなく、ここから更に輝きを増していく、良い意味での「通過点」だと思っています。これからも「VAZZROCK」をよろしくお願いします!

笹翼、堀江瞬コメント

■9話10話メイン

『VAZZROCK THE ANIMATION』(バズアニ) 画像10

大山直助役・笹 翼

『VAZZROCK THE ANIMATION』(バズアニ) 画像11

白瀬優馬役・堀江 瞬

――直助と優馬のお当番回である 9 話・10 話のアフレコを終えた感想をお願いします。

笹:まず最初に、まだ9・10話の内容を知らなかったときはてっきり2人が出会う以前のエピソードが知れるのかなと思っていたのですが蓋を開けたらこっちのパターンかぁ〜〜っ! と......(笑)。普段のドラマでは中々演じる機会のないシチュエーションや台詞の数々に驚きつつも新鮮な気持ちで臨ませていただきました。

堀江:アフレコを終えた今でもこの2話の位置付けがあまりに特異で、視聴者のみなさまにどう感じていただけるのかが気になるばかりです。

――「バズアニ」の見どころを教えてください。

笹:やっぱりいつもと少し違う12人の表情が見られるところかなと。それだけではなく、喋り方も普段と違う人がいたり、単純に髪型や服装も違うので何度見返しても色んな発見 があるのかなと思います。その上でそれぞれの変わらないところや関係性にエモみを感じてグッとくるシーンがたくさんありました。個人的には直助くんのもふもふのポニテをアニメではやく拝みたいです。うふふ。

堀江:毎回スポットが当たるキャラクターが違うので、毎話飽きることなく観ていただけますし、推し以外のキャラクター達のこともちゃんと知ってもらいながら、楽しんでいただける内容になっているので是非楽しみにしてください。

――放送を楽しみにしているファンへメッセージをお願いします。

笹:いよいよバズロがアニメ化。ドラマCDと楽曲でしか知ることができなかった物語がテレビで観れちゃうだなんて......! 12人がどんな動きをしてどんな表情をするのか、ワクワクが止まりませんね。自分もファンとして心からうれしい気持ちでいっぱいです。しかしここがゴールというわけではないので、この先何年も何十年もずっとこのコンテンツがもっと発展していってほしいなと願いを込めて走り続けます。これからも何卒よろしくお願い致します。

堀江:白瀬優馬くんがどんな風に画面の中を駆け回るのか、僕自身もとても楽しみです。ついに彼らが動く。ずっと付き合ってきた子達がまた新しいステージで輝きを放つのかと思うとわくわくします。放送をお楽しみに。

増元拓也、河本啓佑コメント

45 件

この記事のタグ

Comment

コメントはまだありません