石川界人が恋に落ちた相手は……!?『鳥海浩輔・前野智昭の大人のトリセツ』オフィシャルインタビュー

掲載/更新 0
IMAGE

鳥海「ぜひ食わず嫌いせずに全部試して」

――次に焼き鳥屋さんに向かい、さまざまな串を召し上がっていましたね。お味はいかがでしたか?

前野:めっちゃうまかったです! 焼き鳥屋さんとか焼き豚屋さんにはたまに行きますが、今日伺ったお店は類を見ないくらいおいしいお店でした。

鳥海:全部おいしかったなぁ。レバーもササミもシャモロックも……。本当においしかったので、もしお店に足を運んでくださる方がいらっしゃるなら、ぜひ食わず嫌いだけはせずに全部試してみてほしいです。僕も時間が許すなら、胃の限界まで食べたかったです(笑)。

石川:僕は筋トレをしている関係上、ササミとムネはいろいろなお店で食べるので、若輩者なりに詳しいほうだと思うんですが、今回いただいたものは無限に食べ続けられるほどおいしかったです! 特にササミは焼き加減が絶妙で、今、目をつぶれば思い出せるくらいです。本当にうまかったんだよなぁ……。

鳥海:僕も、肉の断面を思い出せるよ(笑)。

石川:そうですよね! プリプリしていて、プロじゃないと出せない焼き加減でしたね。

前野:どれもおいしくて甲乙つけがたいんですが、僕がとくに気に入ったのはそろばんですね。首まわりの肉です。「肝臓が弱い人はレバーを食べなさい」なんてよく聞きますが、僕はそろばんを食べていれば喉や声が丈夫になるような気がしました。

――最後は番組おなじみのバーに向かいましたが、石川さんは普段、バーに行くことはありますか?

石川:筋トレを始める前はよく一人飲みをしていたんですが、筋トレを始めてからはあまり行かなくなりました。体に気を遣っているというのもあるんですが、その日の体調やメンタルによって酔っ払い方が違うので、周囲の方に迷惑をかけたくなくて控えるようになりましたね。ただ「今日は楽しめるな」というコンディションのときには行きます。

――本日のバー『ねむねむ』さんはいかがでしたか?

石川:すごく楽しかったです! 楽しく飲めるかどうかって、お酒そのものの味より “誰とどこで飲むか”が重要なのかなと思います。今日は人にも場所にも恵まれてハイになれました!
――それでは最後に視聴者へメッセージをお願いします。

石川:僕のやりたいことを実現していただけるということで、さまざまなわがままを言わせていただいたんですが、希望以上に叶えていただけてとても楽しかったです! 朝は喫茶店でコーヒーをいただいて、昼は乗馬をして、夜はおいしい焼き鳥をいただき、そのあとはバーでゆっくり過ごす……って、すごく理想的な休日の過ごし方ですよね。
番組をご覧いただく皆さんにも楽しんでいただけたら嬉しいですし、もし機会がありましたら、僕らが行ったお店も巡ってみていただけたらと思います。今日は本当にありがとうございました!


鳥海:界人くんに「とても楽しかった」と言ってもらえたのが嬉しいですし、それがすべてだと思います。撮影の合間に話していたときも「こんなに良いロケはないですよ」と言ってくれたんですよ。だからまたぜひ遊びに来てほしいと思いますし、番組をご覧になる皆さんにも、僕たちが楽しんでいる雰囲気が伝わると思います。ストレスフリーな我々を見て、一緒にリラックスして楽しんでいただけたら何よりです。


前野:界人くんとはいろいろな現場でお会いするのですが、今回のように腹を割って、お互いに思っていることをガッツリ話すことってなかなかないので、とてもいい機会になったと思います。そして鳥海さんもおっしゃっていたように、界人くんに「楽しかった」と言ってもらえたのがすごく嬉しかったですし、非常に充実した一日になったと思いますので、皆さんにも“大人の休日の過ごし方”の参考例としてご覧いただければと思います。
20 件

この記事のタグ

Comment

コメントはまだありません