シリーズ新作『金色のコルダ スターライトオーケストラ』2021年配信決定! 事前登録受付を開始!

掲載/更新 0
IMAGE

<「金色のコルダ」シリーズとは>

クラシック音楽に真摯に向き合う高校生の主人公が、同世代の男の子たちと、コンクールで競いながら、音楽と恋の両面で関係を築いていく育成シミュレーションゲーム。2003 年に第1 作目を発売。現在『金色のコルダ4』までリリースされており、コミカライズ、アニメ、舞台等のメディアミックス展開を行っている。

事前登録受付開始&2021年2月にイベント開催も決定

本日11月8日より、『金色のコルダ スターライトオーケストラ』公式Twitter(@corda_so)や公式サイト(https://starlight-orchestra.gamecity.ne.jp/)にて本アプリの事前登録を受け付けています。

今後、キャラクターやゲーム内容はもちろん、サービス開始前に人数限定でプレイが可能な限定体験版の情報などもいち早くお届けしますので、ぜひこの機会に事前登録をしていただき、続報を楽しみにお待ちください。

さらに、2021年2月27日(土)に、『金色のコルダ スターライトオーケストラ』初のイベント全2公演を有料配信で開催することが決定しました。
出演者は、日野 聡さん、武内駿輔さん、森田成一さん、福山 潤さん ほかとなっております。
こちらの詳細につきましては、イベント公式サイトのオープンをお待ち下さい。

本日『金色のコルダ スターライトオーケストラ』を発表した生放送番組「アニバコ~AGFあおぞらマルシェ出張版~」では、本作に出演する森田成一さん、伊藤健太郎さんが登場し、ご自身が演じるキャラクターなどについてお話されています。
アーカイブ公開が予定されていますので、ぜひご覧ください。
アーカイブ公開に関する詳細は、番組公式サイト(https://www.animatetimes.com/anibako/)でご確認いただけます。

主題歌はDISH//が担当!

■DISH// プロフィール

北村匠海(Vo/G)、矢部昌暉(cho/G)、橘柊生(DJ/Key)泉大智(Dr)の4人で構成された、演奏しながら歌って踊るダンスロックバンド。2011年12月に結成。2013年6月にソニー・ミュージックレコーズよりシングル「I Can Hear」でメジャーデビュー。これまでに12枚のシングルと3枚のアルバムを発表。エンターテインメント性の溢れたライブは大人気で、4年連続で元日に日本武道館での単独公演を通算5回開催した。2019年4月にリリースしたアルバムJunkfood Junction」はオリコンウィークリーチャート2位を獲得。8月にバンド史上最大規模となる野外公演「DISH// SUMMER AMUSEMENT ‘19 [Junkfood Attraction] を富士急ハイランド・コニファーフォレストで開催し1万人を動員した。2020年4月29日に配信した「猫 ~THE FIRST TAKE ver.~」がLINE MUSICでウィークリーチャート1位を獲得し、同10月には同曲およびオリジナル「猫」が総累計1億回再生を突破するなど大ヒット。また同8月29日に実施した生配信ライブ「SUMMER AMUSEMENT ’20 -Tasty Activity-」では1万人の視聴者数を記録。
4人は個々でも活動も行い、なかでも北村匠海は映画「君の膵臓をたべたい」(2017年)で第41回日本アカデミー賞新人俳優賞を受賞するなど、映画やドラマの話題作に数多く出演している。
■DISH// コメント

主題歌に選んでいただき大変光栄です。
作品の素敵な世界観を届けるために、「バースデー」にはオーケストラが入っていたり、歌詞もコルダのストーリーのように“夢を抱いて一歩踏み出す”ものとなっています。
ゲームと共に音楽も楽しんでいただけたら嬉しいです。
19 件

この記事のタグ

Comment

コメントはまだありません