鈴木拡樹のメッセージは「長く愛してください」ドラマ『虫籠の錠前』イベントレポート【後編】

掲載/更新 0

まとめ

その後のブロマイド手渡し会では、手渡しながら時折かがみ込んで目線を合わせ、真剣な眼差しで会話に頷くなど、聞き入っていた鈴木さん。

この取材していた1部の最後の列、最後尾のお客様に手渡し終えたあと、その方が会場の扉を出るまでじっと背中を見つめてお見送り。扉が閉まったあと、出口に向かって丁寧に深いお辞儀を一礼、さらにスタッフにも一礼していた姿が印象的でした。

その細やかな気配りがドラマ現場にも反映されていそうだと感じるイベントでした。

フォトギャラリー(本編場面写真より)

34 件

この記事のタグ

Comment

コメントはまだありません