書店員が選ぶBLコミック2018が発表!「オメガバースとショタが激萌え」な第1位は?

掲載/更新 0

全国書店員が選んだおすすめBLコミック2018

「さよならアルファ」(市梨きみ/リブレ)

「さよならアルファ」(市梨きみ/リブレ)

1位:「さよならアルファ」(市梨きみ/リブレ)
2位:「ひだまりが聴こえる-リミット-」(文乃ゆき/プランタン出版)
3位:「抱かれたい男1位に脅されています。」(桜日梯子/リブレ)
4位:「レムナント-獣人オメガバース-」(羽純ハナ/フロンティアワークス)
5位:「ひとりじめマイヒーロー」(ありいめめこ/一迅社)
6位:「にいちゃん」(はらだ/プランタン出版)
7位:「新庄くんと笹原くん」(腰乃/東京漫画社)
8位:「ただいま、おかえり-かがやくひ-」(いちかわ壱/ふゅーじょんぷろだくと)
9位:「かしこまりました、デスティニー~Answer~」(さちも/ふゅーじょんぷろだくと)
10位:「ドSおばけが寝かせてくれない」(ときしば/メディアソフト 発売:三交社)

第1位の栄冠に輝いたのは、「さよならアルファ(市梨きみ/リブレ)」。オメガバース設定の作品は、昨年の同ランキングでも第3位を獲得しており、根強い人気がうかがえます。

投票した書店員からは、「オメガバースとショタがたまらない組み合わせで激萌えです。絵の美しさ、ストーリーどれもすごく良かった。沼でした」と熱いコメントが寄せられました。

「BLアワード2018 」コミック部門

20 件

この記事のタグ

Comment

コメントはまだありません