蒼井翔太「胃袋が和みました」|『斉藤壮馬の和心を君に 其の弐』オフィシャルインタビュー到着!

IMAGE

蒼井「壮馬くんが彫った〇○○もかわいかった!」

――次に、ガラス製のオリジナルはんこを作られましたね。

蒼井:作業に集中しすぎて、ちゃんとトークできてたか不安です(笑)。あんなに夢中になって工作したのは久しぶりで、子供時代の図工の時間を思い出しました。ガラス細工ってすごく繊細な作業で、ちょっとした加減で仕上がりがガラッと変わるので、そこが難しくもあり楽しいところでしたね。
あと、ガラスを削るためのドリルみたいな道具が、歯医者さんとかネイルサロンで使う道具と似ていて、あれを人間に対して使える人ってすごいなと思いました……。ガラスでさえ緊張したのに、人間相手じゃ絶対に失敗できないですもん。だからガラス細工の職人さんも、歯医者さんやネイリストさんもすごいと実感しました!

斉藤:収録中も話しましたが、第1期で八代拓くんがゲストに来てくれたとき、江戸切子を作る体験をさせていただいたんですね。そのときも思ったんですが、自分が体験したあとに改めて職人さんが作られたものを見ると、職人技のすさまじさがよくわかるんです。技術も着想も、長い歴史のなかで継承されてきた文化なんだな、と。
今回のはんこ作りも、同じようにカルチャーショックを受けました。個人的にはしょーたんのデザインがすごくポップで、削りもうまくて素敵だと思います!
蒼井:壮馬くんが彫った、あごの外れたお馬さんもすごくかわいかったですよ!

斉藤:あご……ありがとうございます(笑)。

蒼井:僕は、キャンディの包み紙がちょっと心残り。水玉模様にしちゃったけど、もうちょっとかわいくできたらよかったな。

斉藤:水玉、すごくかわいかったよ?

蒼井:ほんと? ありがとう! 壮馬くんは、先生にもいい感じにいじってもらってたね。

斉藤:うん、まさかのね……(笑)。普通の馬を描いたつもりなのに「大胆な絵なので……」って言われて驚きましたが、楽しかったです。

――自己採点するとしたら何点ですか?

蒼井:80点かなぁ。

斉藤:100点です(真顔)。

蒼井:(笑)。
20 件

この記事のタグ

Comment

コメントはまだありません

編集者一覧

  • 小日向ハル
  • 二階堂宗一郎
  • 結城まひろ
  • 佐伯圭介
  • 白鳥雅
  • 乙女企画とは