蒼井翔太「胃袋が和みました」|『斉藤壮馬の和心を君に 其の弐』オフィシャルインタビュー到着!

IMAGE
――最後に訪れたお店では、和食を召し上がっていましたが、いかがでしたか?

蒼井:いただいたお料理はどれもおいしかったです! あと、壮馬くんの食事の楽しみ方が大人っぽくて憧れました。おいしく、楽しく食べる方法をわかっている感じ。僕より年下なんですが、こういう部分にお兄ちゃんみを感じます。

斉藤:ありがとうございます(笑)。僕、定期的におそばが食べたいターンが来るんですけど、ちょうど「そろそろ来そうだな」っていうタイミングで今回おそばをいただけて、欲が満たされました。それと、おつまみとして鴨焼きもいただいたんですが、おそばとおつまみを一緒にいただくのって粋な感じがしますよね。粋であろうと振る舞っている時点でまだまだなんですけど(笑)、年月を重ねていくうちに、そういう振る舞いが自然体になっていったらいいなと思いながら、食事をいただくようにしています。

――蒼井さんは、おそば以外で好きな和食はありますか?

蒼井:窯炊きのご飯が好きです! 具材はいろいろありますが、とくにたこ飯が好きですね。料亭に行くと最後のほうにやってくる、三つ葉が乗ったたこ飯が大好きです。

――ありがとうございました。最後に放送を楽しみにしている皆様へメッセージをお願いします。

蒼井:今回のロケを通して、あらためて「日本人でよかった」と強く思いました! 世の中、楽しいことがまだまだあるということも知りましたし、今後も“和”に対する探究心を高めていきたいなと思います。そして、そう思わせてくれた壮馬くんに感謝しています。番組本編はのほほ?んとした雰囲気になっていると思いますので、皆さんも気楽に、リラックスしながらお楽しみいただけたら嬉しいです。よろしくお願いします。

斉藤:2人目のゲストとして、しょーたんこと蒼井翔太さんに来ていただきました。前回ゲストの江口さんもそうですが、穏やかでまったりとした雰囲気の方に、序盤のゲストとして来ていただけて嬉しいです。肩肘をはらず、純粋においしいものをいただいたり、職人さんの技術を体感することができたのも、ゲストの方が作ってくださる柔らかい空気のおかげかなと思います。
視聴者の皆さんにも、この番組をきっかけに「あの神社にお参りしてみたいな」、「このお店でご飯を食べてみたいな」と思っていただけたら幸いです。これからも気軽に和心に触れられる番組を目指していきますので、どうぞ引き続きよろしくお願いいたします。

番組概要

『斉藤壮馬の和心を君に 其の弐』
・放送:2019年7月3日(水)23時~TOKYO MXで毎週放送!
・出演:斉藤壮馬 ほか/ナレーション:西山宏太朗
※エムキャス(PC・スマホ対応)でも視聴可能です。
20 件

この記事のタグ

Comment

コメントはまだありません

編集者一覧

  • 小日向ハル
  • 二階堂宗一郎
  • 結城まひろ
  • 佐伯圭介
  • 白鳥雅
  • 乙女企画とは