『ロード・エルメロイII世の事件簿』を抜いた第1位は?アニメ化されたラノベ人気投票が発表!

第4位以下とノミネート作品についてはこちら
URL: https://honto.jp/article/lightnovel/02.html

総評

ライトノベルは、 人気と共にコミック、 アニメ、 映画などメディアミックスで展開され、 幅広い層に知られる作品も多くなりました。 記憶に残るところでは『涼宮ハルヒの憂鬱』や、 近年では『ダンまち』のタイトルなど一度は耳にしたことがあるでしょうか。

hontoが毎月発表する「年代別ランキング」では近年、 30代・40代の上位にライトノベル作品がランクインすることも頻繁にあり、 10代から慣れ親しんだ人たちが大人になっても愛読していることが見てとれます。
人気ランキング第1位は『本好きの下剋上』、 2019年12月に発表した売上ランキング3位から2ランクアップして堂々第1位にランクインしました。 第2位は『ロード・エルメロイII世の事件簿』で、 こちらも売上ランキング4位から2ランクアップです。

この2作品はどちらも投票者の6割強を女性が占めました。 売上ランキング第1位から2ランク下げる結果となった第3位の『ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか』は対照的に男性投票者が9割以上を占めています。
22 件

この記事のタグ

Comment

コメントはまだありません

編集者一覧

  • 小日向ハル
  • 二階堂宗一郎
  • 結城まひろ
  • 佐伯圭介
  • 白鳥雅
  • 乙女企画とは