ドラマ『中学聖日記』で注目! 岡田健史が20歳の誕生日に初のファンミーティングを開催「20歳の最初の日に…とても光栄です」4000人がお祝い!

また、プライベートでは「ピアノをやってみたい」とも。
「学生の頃からの友だちでピアノが上手な子がいて、それを見てカッコいいなと尊敬していたんです。最近、ピアノの曲も聴き始めていて、ジャズピアノとかも弾けるようになれたらいいなと思います」と明かし、
さらに死ぬまでに必ず行ってみたいところとして、“ボリビアのウユニ塩湖”をあげていました。

この日はちょうど“母の日”ということで、
「昨日、福岡に帰って始球式をやらせていただいて、そのときのユニフォームをプレゼントし、実家で母には20歳になっての区切りの思いというか『これからもよろしく』ということを伝えました」と岡田さん。
母親思いの優しい一面も覗かせていました。

岡田健史さんプロフィール

【岡田健史プロフィール】
1999年5月12日生まれ。
2018年にTBSドラマ「中学聖日記」でオーディションを経て主人公の相手役である黒岩晶に抜擢され、俳優デビューを果たす。同ドラマで、『週刊ザテレビジョン』主催の第99回ドラマアカデミー賞助演男優賞を受賞。以降、ドラマ・CMなどで活躍中。人気・実力ともに注目されている。
14 件

RECOMMEND

この記事のタグ

Comment

コメントはまだありません

編集者一覧

  • 小日向ハル
  • 二階堂宗一郎
  • 結城まひろ
  • 佐伯圭介
  • 白鳥雅
  • 乙女企画とは