『関ジャム』がアニソン特集!『うた☆プリ』上松範康や大石昌良らのコメントは?

ゲストに登場するのは『うたの☆プリンスさまっ♪』シリーズ生みの親でもあり、「マジLOVE1000%」(『うたの☆プリンスさまっ♪』)や、水樹奈々さんが『NHK紅白歌合戦』出場の際に歌った「深愛」など数々の楽曲を手がける上松範康さん。 

本人名義で活動する傍ら、オーイシマサヨシとしても活動し「ようこそジャパリパークへ」(『けものフレンズ』)や「MANKAI☆開花宣言」(『A3!』)などアニメやゲームへの楽曲提供をしている大石昌良さん。
 
そして音楽プロデューサーとしてClariSや内田真礼さんなどを手掛けつつ、音楽ライターとして『アニソン・ゲーム音楽作り20年の軌跡〜上松範康の仕事術〜』も担当した冨田明宏さんが発表されています。

Twitterでコメントも!

これについて上松さん、大石さんそれぞれが公式Twitterにて言及しています。
上松さんは「自分の本を手伝って下さった冨田明宏さんとイケメン大作曲家大石昌良さんと共にな、なんと上松も出させていただきますー!」と可愛らしい顔文字つきでコメント。
これを受け、大石さんは「上松範康さんと冨田明宏さんと並んで畏れ多くもアニソンについて語らせていただいております!!!」としつつも、「上松さん、へんな持ち上げ方しないでください笑!!!!」と上松さんに返信するという微笑ましいやりとりも見られました(笑)。
15 件

RECOMMEND

この記事のタグ

Comment

コメントはまだありません

編集者一覧

  • 小日向ハル
  • 二階堂宗一郎
  • 結城まひろ
  • 佐伯圭介
  • 白鳥雅
  • 乙女企画とは