『仮面ライダーエグゼイド』甲斐翔真が本音で語るグラビアも!スピンオフVシネマ、オフィシャルブックが発売

IMAGE

『仮面ライダーパラドクスwithポッピー』って?

2016年10月~2017年8月に放送された『仮面ライダーエグゼイド』。数々のスピンオフ展開のなか、“アナザー・エンディング”と題された3部作のVシネマが誕生しました。

第1弾『仮面ライダーブレイブ&スナイプ』に続く第2弾は、パラドとポッピーピポパポの物語を描く『仮面ライダーパラドクスwithポッピー』。

今回もDVD&Blu-rayと同時発売の『HERO VISION』特別編集オフィシャルムックでは、メインキャストの甲斐翔真と松田るかが、役衣裳で登場。『エグゼイド』ならではのコンピュータウイルス“バグスター”でありゲームキャラクターという役、それを表現する華やかな役衣裳で、作品世界を展開。

また、甲斐翔真と松田るかは、それぞれのインタビューで集大成となる本作に込めた思いを告白。甲斐翔真は、“ブラックパラド”を加えた二役への挑戦を含め、どのように演じ分けたのか、パラドと自身の成長について語ります。

そして松田るかは、テレビ本編からいろいろと挑んできたことで得られたものを振り返るほか、今作で担当している主題歌も紹介。

さらには、二人による永久保存版の対談が実現。一人の表現者としてお互いの魅力や、『仮面ライダーエグゼイド』という作品について本音で語り合う貴重なグラビアをお届けします。

人間とは異なる存在でありながら、人間とともに生きるバグスターたちの、切なく愛しい“心”がつまった1冊です。

コンテンツ詳細

【登場キャスト】  
甲斐翔真(パラド/仮面ライダーパラドクス)・松田るか(ポッピーピポパポ/仮野明日那/仮面ライダーポッピー)  
柳ゆり菜(八乙女紗衣子)  
岡田和也(仮面ライダーパラドクス)  

【登場スタッフ】  
監督・鈴村展弘/脚本・高橋悠也/プロデューサー・大森敬仁  

【CONTENTS】  
●撮り下ろし&インタビュー  

甲斐翔真×松田るか 対談  
甲斐翔真 ソロインタビュー/松田るか ソロインタビュー  
柳ゆり菜 ソロインタビュー  
甲斐翔真×岡田和也 対談  

●インタビュー  
甲斐翔真×松田るか×監督・鈴村展弘×プロデューサー・大森敬仁 座談会  
脚本・高橋悠也 ソロインタビュー  

●作品紹介  
●撮影オフショット ほか  

◆アニメイトでご購入のお客様限定特典  
【特典内容】  
甲斐翔真×松田るか  アニメイトVer.生写真 1枚
12 件
  

この記事のタグ

Comment

コメントはまだありません

編集者一覧

  • 小日向ハル
  • 二階堂宗一郎
  • 結城まひろ
  • 佐伯圭介
  • 白鳥雅
  • 乙女企画とは