前山剛久、カレンダー発売イベントで地元愛をアピール! 2020年は「肉のように脂の乗った1年にしたい」

昨年リリースした写真集は、「セルフプロデュースという形で、いろいろこだわって撮影した」そうで、「今回はリラックスした姿を表現したいなと思って、自分が一番リラックスできるところを考えた時に、地元の関西で撮影するのがいいなと思いました」と自ら発案。
「今まで地元で撮影したことがなかったので、自分が生まれ育った大阪と、舞台とかでもよく行く京都で、『大切な人と巡る関西旅行』というのをコンセプトにして撮影に臨みました」と語りました。
なかでも、前山さんが気に入っているスポットは「地元の公園」。
「東京ドーム何個分っていうくらい、めちゃくちゃ大きい公園なんですけど、撮影している人を見たことがない(笑)。写真を見ると沖縄かなって思うかもしれませんが、大阪です。昔、道に迷って親が心配したくらい、思い入れのある公園なんです。ここで撮影するというのも自分でセルフプロデュースしないと出来なかったことなので、お気に入りのカットです」と声を弾ませました。
17 件
  

この記事のタグ

Comment

コメントはまだありません

編集者一覧

  • 小日向ハル
  • 二階堂宗一郎
  • 結城まひろ
  • 佐伯圭介
  • 白鳥雅
  • 乙女企画とは