【蟹座】11月の運勢:鏡リュウジ占い|自分らしさを前に出していきたい時期

掲載/更新 0
【蟹座】11月の運勢:鏡リュウジ占い|自分らしさを前に出していきたい時期
西洋占星術の巨匠・鏡リュウジ先生がnumanに登場! 蟹座(6/22~7/22生まれ)の方はこちらをチェック♪ numan編集部員がご案内します。
IMAGE

蟹座(6/22~7/22生まれ)

今月は自分らしさを前に出していきたい時期です。

まずは趣味に力を入れ、いろいろな情報に触れて「いいな」「やりたいな」と感じることも増やしていきましょう。
時間があれば、それらを何かにメモして、ときどき見直すのをおすすめします。

自分のやりたいことにどんな傾向があるのか、実現しやすいものはどれか、頭で考えているだけでは見えてこないことが見えてきます。
また、実現しやすいと思ったらさっそく実行をしましょう。
やればやるほど、自己表現がうまくなり、今度は何をしようか、といい意味で「欲」が出てきそうです。

何かと控えめになりがちな蟹座ですが、遊び心も大切です。
仕事は仕事で一生懸命やり、プライベートの時間も寸暇を惜しむ勢いで遊ぶようにしましょう。
プライベートを充実させる分、出費もかさみますが、これは自己投資として有意義なお金です。
可能な範囲で惜しみなく出すようにしましょう。

この時期の経験が、あとになって大きく役立ちそうです。

鏡リュウジ公式サイト:鏡リュウジ占星術

鏡リュウジ公式サイト:鏡リュウジ占星術

もっと詳しく占いたい人は
「鏡リュウジ占星術」にアクセスしてみてね♪

小日向 ハル

<鏡リュウジ先生 プロフィール>
1968年、京都生まれ。
心理占星術研究家・翻訳家。
国際基督教大学卒業、同大学院修士課程修了(比較文化)
・英国占星術協会会員
・日本トランスパーソナル学会理事
・平安女学院大学客員教授
・京都文教大学客員教授

この記事のタグ

Comment

コメントはまだありません