【蠍座】7月の運勢:鏡リュウジ占い

掲載/更新 0
【蠍座】7月の運勢:鏡リュウジ占い
西洋占星術の巨匠・鏡リュウジ先生がnumanに登場! 蠍座(10/24~11/22生まれ)の方はこちらをチェック♪ numan編集部員がご案内します。
IMAGE

蠍座(10/24~11/22生まれ)

明るくまっすぐに突き進むイメージがわいてくる月です。周囲を動かし、状況を変えることも可能になりそうですよ。ただ、だからといってやりたい放題では周囲の気持ちが離れてしまうでしょう。自分と周囲を幸せにする言動を心がけてくださいね。

また、何かを広く訴えかけるときは、事前に自分の発言内容を確かめ、口にすることで困る人がいないかどうか配慮するとよさそうです。その慎重さが思い違いを防ぎ、周囲からの信頼度をますます高めることにもつながります。一見、優柔不断にも思えるこうした行動は、強いリーダーシップを発揮してまわりを従わせるよりも、さらに強力な支持者を獲得できるでしょう。

この時期、読書や尊敬できる人との会話は、あなたの精神的成長を大きくうながします。思わずハッとするような言葉、いい意味で価値観を打ち砕かれるような衝撃が得られ、今後の人生に必要な気づきを手に入れられそうです。

鏡リュウジ公式サイト:鏡リュウジ占星術

奥深い言葉ですね。
私の好きな『昭和元禄落語心中』(雲田はるこ著)でも、登場人物の助六が“落語は一人じゃ出来ない”と言ってましたが、本当にここでも、仕事でもそうですよね。
胸に染みます…

二階堂 宗一郎

あの元気な助六と、八雲師匠の凛とした生きざまの美しさは対比になってて粋よね~。
八雲師匠の揺るがない美意識はアタシのお手本よ。最初から読んでみましょ!

白鳥 雅

鏡リュウジ公式サイト:鏡リュウジ占星術

もっと詳しく占いたい人は
「鏡リュウジ占星術」にアクセスしてみてね♪

小日向 ハル

<鏡リュウジ先生 プロフィール>
1968年、京都生まれ。
心理占星術研究家・翻訳家。
国際基督教大学卒業、同大学院修士課程修了(比較文化)
・英国占星術協会会員
・日本トランスパーソナル学会理事
・平安女学院大学客員教授
・京都文教大学客員教授

この記事のタグ

Comment

コメントはまだありません