ショタ(しょた)

ショタ(しょた)

ショタ(しょた)とは、ローティーンの少年のこと。 また、未成熟な少年に愛情・執着を抱く少年愛好家(=ショタコン)を指す。

記事を読む コメントを書く

コメント

Missing へそ吉 2018/5/13 18:04

>命名は“ロリ”より後でも、文化としては“ショタ”の方が長いといえるかも知れない。

 どうでしょうか? 昔はどこの世界でも男尊女卑あるいは男性中心社会であったから、ロリコンが古代からあっても記録に残っていないだけかも知れませんよ。稀な例では、ギリシャ時代の女性詩人として有名なサッフォーは、「レスボス島」に少女たちを集めて共同社会を作り、それが「レズビアン」の語源になったと言われています。
 また、昔の芸術家や武将が美少年を愛でたというのは、ショタコンというより同性愛の一種ではないでしょうか? 私は、ショタコンとは(若い)女性が幼年・少年男子を愛でるものだと思っていましたが、私の方が間違っているのでしょうか? まあ、それならサッフォーの事例も同性愛であってロリコンとは別の事ではありますが。

1 件