『ヒプマイ』ラジオ、飴村乱数の回答に不穏み? ささやかれる“アンドロイド説”とは

掲載/更新 0
『ヒプマイ』ラジオ、飴村乱数の回答に不穏み? ささやかれる“アンドロイド説”とは
ヒプノシスマイクのキャラクターの中でも、ひと際謎の多い人物である“飴村乱数”。『ヒプノシスRADIO』ではそんな乱数のさらなる一面が明かされ、ファンの間では“アンドロイド説”や“人外説”などが噂される事態に……⁉
アニメ化も決まり、いまだに勢いの止まらない『ヒプノシスマイク』。最近ではシブヤ・ディビジョンのリーダーである飴村乱数がキャラクターラジオでパーソナリティーを務め、謎めいた一面が話題を集めました。

飴村乱数のラジオに違和感?

2019年12月2日(月)に放送されたラジオ『ヒプノシスRADIO supported by Spotify』には、シブヤ・ディビジョン「Fling Posse」の乱数が登場。リスナーからのお悩み相談に答えています。

しかし同ラジオ内で乱数は、「人間がわからない」「ダイエットが必要ない」などと発言。質問にはきちんと答えるものの、自身のプライベートはほとんど明かさずにラジオを終えました。
この放送にはファンも、「可愛いくてポップなのに人に無関心。人間味が足りない」「『人間がわからない』って不穏すぎるでしょ」「質問の答えがググったら出てきそうなことばかりで、どうしてもAI感があるんだよね……」と違和感を覚えたよう。

そのため“アンドロイド説”や“人外説”を指摘する声が多く上がっています。

ファンの間で囁かれる飴村乱数=アンドロイド説

実は乱数の“アンドロイド説”や“人外説”は、ファンの間では有名な考察。
夢野幻太郎が書いた物語という設定である、Fling Posseのチーム曲「Stella」で、乱数は1人ぼっちで生き続ける孤独な科学者として描かれました。

同じFling Posseのメンバーで乱数の正体に興味を持っていた幻太郎が曲の作詞をしたのではないか……という設もファンの間で囁かれています。
楽曲発表時は
「歌詞にある『人の道を外れた』『老いを止めた』って、もしかして乱数は人間じゃないのかも
「中王区によって何かしらの改造を施されているとか」
「曲に出てくる3人のキャラクターがそれぞれのことだと解釈すると、乱数って何者?」
……と話題に。
ヒプノシスマイク 「Stella」Fling Posse
11 件

この記事のタグ

Comment

コメントはまだありません