椿鬼奴、やはり『鬼滅の刃』ガチ勢だった! 『タモリ倶楽部』での“耳飾り” その理由は?

椿鬼奴、やはり『鬼滅の刃』ガチ勢だった! 『タモリ倶楽部』での“耳飾り” その理由は?
2019年10月18日(金)放送の『タモリ倶楽部』(テレビ朝日系)に、お笑い芸人・椿鬼奴さんが登場。番組では梅以外の梅水晶「ネオ水晶」作りに挑戦していましたが、視聴者の注目は彼女の“耳”に集まっていたようで……?
IMAGE
お笑い業界で活躍し続ける女芸人・椿鬼奴さん。2019年10月18日(金)放送の『タモリ倶楽部』(テレビ朝日系)で、“花札の耳飾り”をつけていたことから鬼滅ファンがざわつく事態に……!?

奴姐さんは生粋の『鬼滅』ファン!

週刊少年ジャンプ』にて大好評連載中の『鬼滅の刃』。人と鬼との切ない物語や鬼気迫る剣戟、さらに時折コミカルに描かれるキャラクターたちが人気を呼び、新たな少年漫画の金字塔として注目を浴びています。

主人公・竈門炭治郎は、鬼や相手の急所などの“匂い”を嗅ぎ分けることができる鬼殺隊の一員。額に大きな痣があり、耳には“花札の耳飾り”が。そして『タモリ倶楽部』鬼奴さんがつけていたのも“花札の耳飾り”だったのです。
9 件

RECOMMEND

この記事のタグ

Comment

コメントはまだありません

編集者一覧

  • 小日向ハル
  • 二階堂宗一郎
  • 結城まひろ
  • 佐伯圭介
  • 白鳥雅
  • 乙女企画とは