インパクトありすぎ!『名探偵コナン』赤井秀一のコラボ付録にザワつく「まさかの青山先生監修」「攻めてる…」

掲載/更新 0
インパクトありすぎ!『名探偵コナン』赤井秀一のコラボ付録にザワつく「まさかの青山先生監修」「攻めてる…」
劇場版『名探偵コナン 緋色の弾丸』のメインキャラクターとなっている赤井秀一のコラボ企画が続々登場。なかにはインパクト大の付録もあり、話題となっている様子です。
IMAGE
名探偵コナンの劇場版シリーズ24作目として4月16日から公開されている劇場版『名探偵コナン 緋色の弾丸』。同作の公開に併せてキーパーソンの1人、FBI捜査官の「赤井秀一」をモチーフにしたグッズ販売、キャンペーンの開催が相次いでます。

その中でも特に話題を読んだのが小学館の『Sho-comi』の付録「赤井秀一きせかえシール」と『CanCam』の付録「加湿ペーパー」。一体どんなものなのか、詳しく見ていきましょう。

「赤井秀一きせかえシール」は青山剛昌先生監修なので安心!?

「赤井秀一きせかえシール」は、『Sho-comi』の「名探偵コナン」3号連続コラボ付録の第1弾。

下着姿の赤井秀一のシールをベースに様々な衣服や、赤井秀一のもう1つの姿である沖矢昴の顔のシールが収録されており、屋内・屋外設定で楽しむことのできる台紙がついています。

……と、ここまで普通に解説を書いてみましたが、成人男性の「きせかえシール」とはなかなか攻めてますね。
12 件

この記事のタグ

Comment

コメントはまだありません