5位は『銀魂』! 終わり方が最高だった漫画ランキングTOP10『鬼滅の刃』『スラダン』etc

掲載/更新 0
5位は『銀魂』! 終わり方が最高だった漫画ランキングTOP10『鬼滅の刃』『スラダン』etc
gooランキングから「終わり方が最高だったジャンプ漫画ランキング」が発表されました。上位には『銀魂』『暗殺教室』『ハイキュー!!』など、超人気作品が多数ランクイン。1位に輝いたのは?
gooランキングから「終わり方が最高だったジャンプ漫画ランキング」(2021年調査)が発表されました。

少年漫画雑誌の中でも絶大な人気を誇る『週刊少年ジャンプ』
それだけに連載を継続するための条件は厳しく、ストーリー半ばで打ち切りになる作品もあれば、人気絶頂の中連載を終了する作品も存在します。
そこで今回は、終わり方が最高だったと思うジャンプ漫画がどれなのかについて、アンケート調査とランキング化がおこなわれました。

ランキング結果をもとに、numan読者や関係者に調査を実施。
みんなの熱いコメントと共に、ランキングをお届けします♪

10位~7位

10位は『約束のネバーランド』9位は『幽☆遊☆白書』

DVD『劇場版 黒子のバスケ LAST GAME (特装限定版)』

DVD『劇場版 黒子のバスケ LAST GAME (特装限定版)』

8位は『黒子のバスケ』。
主人公・黒子テツヤは、中学時代伝説チームの「幻の6人目」として活躍。創設2年目の誠凛高校バスケットボール部に入部し、もう一人の主人公・火神大我やチームメンバーと共に、全国制覇を目指していきます。
本作は2009年から2014年まで連載され、アニメや舞台など様々なメディアミックスで人気を博しました。
numan読者からは「番外編でキャラたちのその後も描いてくれて嬉しかったです!」とコメントがありました。

DVD『THE LAST -NARUTO THE MOVIE- 』

DVD『THE LAST -NARUTO THE MOVIE- 』

7位は『NARUTO−ナルト−』。
主人公・うずまきナルトたち個性豊かなキャラが活躍する、忍者ものバトルアクションです。
アニメや舞台など幅広くメディアミックスされ、海外でも非常に人気の高い作品。
1999年から2014年まで連載されたのち、最終話の続編であり次世代キャラたちがメインとなる『BORUTO-ボルト- -NARUTO NEXT GENERATIONS-』がスタートしています。
numan読者からは「ナルトたちの物語を最後までしっかり描き切ってくれたと思います」とコメントがありました。
34 件

この記事のタグ

Comment

コメントはまだありません