中村悠一さん演じるアニメキャラ5選!甘く危険なイケメンボイス

中村悠一さん演じるアニメキャラ5選!甘く危険なイケメンボイス

声優・中村悠一と聞いて、あなたが一番最初に思い浮かべるものは何でしょう? イケメン? ゲーマー? それとも彼が演じたキャラクターの一人でしょうか? ゲーマーとしても、イケメンとしても、声優としても、いろいろな意味で話題の豊富な中村悠一さんに今回はフィーチャーしてみました。

中村悠一さんの魅力とは?

ゆうきゃんの愛称で親しまれている中村悠一さん。アニメやゲーム等でも引っ張りだこの役者さんです。
ちなみに、ゆうきゃんというあだなの名付け親は、鈴村健一さんだとか(※1)
“男らしい低音“と評される声が魅力ですが、その一方でその低音からは想像できない高音域も出せてしまうという、幅のある音域を持つ声優さんです。
今回はそんな中村さん演じるアニメキャラクターをセレクトしてみました! どの役がセレクトされているか、ご覧ください!

※1 出典:遊佐浩二「モモっとトーク」第41回放送

【甘々と稲妻:犬飼公平】

雨隠ギド原作の同タイトルマンガをアニメ化した本作は、2016年7月にOAされました。
妻を亡くし、一人娘のつむぎを男手ひとつで育てる犬塚公平を中村さんが演じます。
つむぎ役は実際に子役として活躍中の遠藤璃菜ちゃんが演じたことでも話題になりましたね。
初のパパ役ということで、共演の小鳥役の早見沙織さんから「中村さんは現場では、和やかな雰囲気を作ってくれる座長のような存在です」というコメントもあったほど「パパらしさ」全開で演じられていた作品です(※1)

パパ役らしい低音が響くかと思いきや、お話的にもほのぼのしているためか、そこまでの低さは感じません。しかし、やはりいいお声。一見我儘とも思えるつむぎの成長に悩んだり喜んだり泣いたりするパパさんを好演されています。いいなぁ……生まれ変わったらゆうきゃんの娘になりたい……。と思うほどのパパっぷりを是非アニメでご覧ください。

※1 出典:アニメイトタイムス2016.5.25掲載

■DATA

甘々と稲妻
キャスト中村悠一、遠藤璃奈、早見沙織、戸松遥、関智一、新井里美、茅野愛衣 他
配信情報TOKYO MX 他
原作雨隠ギド(good!アフタヌーン連載中 講談社刊)
Copyright©雨隠ギド・講談社/「甘々と稲妻」製作委員

【月刊少女野崎くん:野崎梅太郎】

アニメ『月刊少女野崎くん』は椿いづみ原作の同名マンガをアニメした作品で、2014年7月にOAされました。筆者は原作から読んでいたので、各キャラナイスキャスト! ありがとう!! とこの場を借りてスタッフの皆さまにお礼申し上げます。
本作の主人公である野崎梅太郎を中村さんが演じます。

この野崎くん、身長190センチの無骨な高校生ですが、実は"夢野咲子"というペンネームで『恋しよっ♡』という少女マンガを描いています。繊細な心理描写が人気のマンガ家なのに、その実態は周囲の人間を観察し想像を膨らませたもので、本人の恋愛経験はゼロ。しかも天然でたまに変なネームを描いて担当編集や千代に突っ込まれている始末……。
そんな梅太郎は高校生ながらも体格が良いキャラクターなので、ゆうきゃんボイスは甘く危険な低音です。
しかし、キャラクターが上記のようにコミカルなので、そのアンバランスさがある意味ファンの方にはもちろん、そうでなくても、うっはぁ! となること間違い無しです!
そんな野崎くんに思いを寄せる身長145センチの佐倉千代ちゃん、『恋しよっ♡』の主人公マミコのモデルであるみこりんこと御子柴実琴くん、他にもたくさんの魅力あるキャラクターが登場し、本当に笑えるというか、あるあるというか、とてもテンポの良いコミカルな作品なので、未視聴の方はぜひご覧になってみてください!原作マンガも最高です。

■DATA

月刊少女野崎くん
キャスト中村悠一、小澤亜李、岡本信彦、小野友樹、木村良平、中原麻衣、沢城みゆき 他
配信情報テレビ東京系列 他
原作椿いづみ(ガンガンONLINE連載中 スクウェア・エニックス刊)
Copyright©椿いづみ/スクウェアエニックス・「月刊少女野崎くん」製作委員会

【うたの☆プリンスさまっ♪:月宮林檎】

26 件
イケメン編集部の日常コメディーマンガ「毎日が沼!」隔週金曜更新

スタッフいちおし

編集者一覧

小日向ハル
二階堂宗一郎
結城まひろ
佐伯圭介
白鳥雅
用語集 気になる用語をCHECK!!