宮野真守は声優を超えたエンターテイナーだ。KREVAや『うた☆プリ』と共鳴する才能

掲載/更新 0
宮野真守は声優を超えたエンターテイナーだ。KREVAや『うた☆プリ』と共鳴する才能
アニメソング(アニソン)を語る連載、第七回目は宮野真守さんです。声優としてはもちろん、ミュージシャンや役者としても活躍する宮野さん。各分野のトップランナーが共鳴するその才能とは。
IMAGE
カルチャーライターの曽我美なつめです。アニメやマンガを愛するオタクである一方、これまで約10年ミュージシャンとして活動しつつ、現在は音楽ライターとしても活動しています。
そんな私が音楽&アニメオタクの両側面から、様々なアニソンを解説する本連載。今回ピックアップするのは、声優・宮野真守さんの楽曲についてです。

デビュー20周年を迎え、今やアニメ業界になくてはならない声優のひとりである宮野さん。またアニメ好きだけでなく、今やお茶の間にまで存在が浸透し始めている彼の魅力とは? その秘密を彼の関連楽曲から探っていきたいと思います。

2CD+Blu-ray『MAMORU MIYANO presents M&M THE BEST』

2CD+Blu-ray『MAMORU MIYANO presents M&M THE BEST』

声優?ミュージシャン?いやいや、宮野真守は「エンターテイナー」!

『機動戦士ガンダム00』刹那・F・セイエイ役、『文豪ストレイドッグス』太宰治役をはじめ、多数の人気アニメへの出演経歴を持つ宮野さん。
直近では『うらみちお兄さん』蛇賀池照役として、神谷浩史さんや杉田智和さん、水樹奈々さんらとコミカルでシュールな演技を繰り広げたことで注目を集めました。さらに2​020年には大ヒットドラマ『半沢直樹』に出演したことも大きな話題に。

その一方で宮野さんと言えば、声優の中でもかなり本格的な音楽活動を行っていることでも有名です。
宮野真守「Dream on」MUSIC VIDEO

男性声優初の単独武道館公演や、上記アニメ『うらみちお兄さん』でもED『Dream On』を担当するなど、音楽方面でも目覚ましい才能を発揮。
今でこそ、音楽活動を行う男性声優さんは珍しくありません。しかし宮野さんは、まさにその先駆者的存在とも呼べるでしょう。
32 件

この記事のタグ

Comment

コメントはまだありません