忘れられない…!懐かしアニソン7選『セーラームーン』に『幽☆遊☆白書』etc.

掲載/更新 0
忘れられない…!懐かしアニソン7選『セーラームーン』に『幽☆遊☆白書』etc.
子供の頃、夢中になって聞いていたアニメソング(アニソン)。大人になった今でも人気の高い楽曲といえば?『美少女戦士セーラームーン』や『幽☆遊☆白書』など、定番の7曲をご紹介します♪
子供のころに聞いたアニメのOPやED曲。
いわゆる"アニメソング(アニソン)"って、大人になってからもずっと覚えていますよね。

そこで今回はnuman世代に人気の、懐かしアニソンをご紹介!
知っている方は懐かしい気持ちに、知らない方でも一度は聞いた事ある曲ばかりです♪

美少女戦士セーラームーン「乙女のポリシー」

今もなお、我々の心を掴んで離さない『美少女戦士セーラームーン』。
その主題歌と言えばもちろん「ムーンライト伝説」(歌:DALI/1992年発売)​。
1992年3月に発売された楽曲ですが、あの特徴的なイントロを聞くだけで気分が上がる人は多いと思います。

そんなセーラームーンのもう1つの代表曲と言えば、『美少女戦士セーラームーンR』のEDテーマ曲だった「乙女のポリシー」(歌:石田よう子/1993年発売)。

美少女戦士セーラームーン THE 20TH ANNIVERSARY MEMORIAL TRIBUTE

「美少女戦士セーラームーン THE 20TH ANNIVERSARY MEMORIAL TRIBUTE」

実はこの曲、歌詞がめちゃくちゃいいと性別問わず大評判なんです。
中でもサビの歌詞"コワイものなんかないよね""だからピッと凛々しく"に心を動かされる人が多く、「うさぎちゃんみたいに頑張ろうと思った」「元気になった」「励まされた」との声が多数あります。

配信もされている(「美少女戦士セーラームーン THE 25TH ANNIVERSARY MEMORIAL TRIBUTE」に収録)様なので、最近元気ないな…と思っている方は是非♪

幽☆遊☆白書「微笑みの爆弾」

近年では舞台化もされ、話題になった『幽☆遊☆白書』。
その主題歌である「微笑みの爆弾」(歌:馬渡松子/1992年)は​サビの終わり部分の「ア・リ・ガ・ト・ウ・ゴ・ザ・イ・ます!」が耳に残る1曲。

子供にはと少し解釈が難しい歌詞が、"大人になってから聞くと染みる"という声も。

決定盤「幽☆遊☆白書」アニメ主題歌&キャラソン大全集

決定盤「幽☆遊☆白書」アニメ主題歌&キャラソン大全集

特に評判なのが"どっちだろう 泣きたくなる場所は"" 2つマルをつけて ちょっぴりオトナさ"というフレーズ。

改めて歌詞を振り返ってみた人からは「当時は"都会が寂しい"って意味がピンとこなかったけど、上京した今はわかる」「まさに、歌詞が理解できるようになって、ちょっぴり大人になったんだな…と実感した」などの声があがっていました。

他にも沁みるポイントは人ぞれぞれ。一度真剣に歌詞を読み込んで見るのと発見があるかもしれません。

忍たま乱太郎「勇気100%」

35 件

この記事のタグ

Comment

コメントはまだありません