やはり偉大…『ラピュタ』は 『銀魂』に影響を与えた!?空知英秋とジブリの深い関係

掲載/更新 0
やはり偉大…『ラピュタ』は 『銀魂』に影響を与えた!?空知英秋とジブリの深い関係
2022年の『金曜ロードショー』(日本テレビ系)は、『紅の豚』『千と千尋の神隠し』を2週連続で放送。時にジブリは視聴者の人生に大きな影響を与えることがあり、『銀魂』の作者・空知英秋先生もじつはそのうちの1人だったりします……。
IMAGE
本稿では『金曜ロードショー』(日本テレビ系)が2週連続でジブリ作品を放送することにちなみ、ジブリと『銀魂』の深い関係性に注目。ジブリなくしては、今の『銀魂』は存在しなかった可能性も!?

Blu-ray『銀魂.銀ノ魂篇 2』(完全生産限定版)

Blu-ray『銀魂.銀ノ魂篇 2』(完全生産限定版)

漫画家を目指したのは『ラピュタ』がきっかけ?

みなさんは『銀魂』の作者・空知英秋先生が漫画家を目指した理由に、『天空の城ラピュタ』が関わっていることをご存知でしょうか。

単行本収録の「読者とふれ合う質問コーナー」で空知先生自身が漫画家になった理由について言及しており、「映画なり漫画なりアニメなり見てると必ず終わりがあるじゃないですか」「あのさびしいカンジがすごく嫌で(中略)特にラピュタとか見てるとかなりあぶない」「とり残されるくらいならとり残す側にまわろうとこっちの世界に来ました」とコメントしています。

『天空の城ラピュタ』より

© 1986 Studio Ghibli

『天空の城ラピュタ』より

あくまで『ラピュタ』は一要因ですが、少なからず同作が空知先生の人生に影響しているのは事実。そんな背景もあってか、『銀魂』にはジブリネタが度々登場します。

『風の谷のナウシカ』要素全開の話も!

たとえば『ラピュタ』繋がりでいえば、28巻収録の第243話は「何回見てもラピュタはいい」とモロなタイトル。

一方アニメ版には原作に登場しない新たなジブリネタが加わることもあり、一例を挙げると『風の谷のナウシカ』要素全開の第113話など。
他にも沖田総悟の姉・ミツバナウシカ役でおなじみの島本須美さんが演じたりと、『銀魂』を語るうえでジブリは欠かせません。ちなみにファンの間でも、「ジブリネタは『銀魂』の鉄板」などと好評のよう。
ジブリなくしては今の『銀魂』はなかったと思うと、感慨深いですね。

■『金スマ』CV杉田智和の小栗旬に『銀魂』ファン動揺!?「ほぼ坂田銀時」「スタッフにオタクいる?」
https://numan.tokyo/anime/NDgZH
■杉田智和 無双に爆笑!『スケットダンス』×『銀魂』コラボを今振り返る。師弟愛もアツかった…
https://numan.tokyo/anime/M1nWA

10 件

この記事のタグ

Comment

コメントはまだありません