ニルアド!ラブクロ!コドリア! オトメイトのアニメ化・舞台化の原作ゲームの魅力に迫る

ニルアド!ラブクロ!コドリア! オトメイトのアニメ化・舞台化の原作ゲームの魅力に迫る
イケメンキャラクターとの恋愛模様を楽しめる女性向け恋愛ゲーム、通称“乙女ゲーム”。そんな乙女ゲーム業界で、『薄桜鬼』『AMNESIA』などの人気作で知られる乙女ゲームブランドが『オトメイト』です。今回は、オトメイト作品で今後アニメ化される『ニル・アドミラリの天秤 帝都幻惑綺譚』、『ライブラリークロスインフィニット』と、まもなく舞台化される『Code:Realize~創世の姫君~』の魅力をたっぷりご紹介します。
IMAGE

衝撃エンドも魅力! 原作『ニル・アドミラリの天秤 帝都幻惑綺譚』

まず初めにご紹介するのは、2018年4月1日(日)よりTOKYO MXほかにて放送スタートのテレビアニメ『ニル・アドミラリの天秤』の原作ゲーム『ニル・アドミラリの天秤 帝都幻惑綺譚』。通称“ニルアド”

アニメ公式サイトでは、ヒロインの声も含め、アニメーションの雰囲気が掴めるPVも公開されており、原作の妖しく、ほの暗い世界観がどこまで再現されるのか、非常に楽しみです!

■STORY
華族出身のヒロイン、久世ツグミ(デフォルト名・名前のみ変更可)は傾きかけた家を守るため、名も知らぬ男との結婚を決意。その矢先、弟ヒタキが古い本を手にしたまま謎の焼身自殺を図ってしまう。混乱する彼女の前に現れたのは”帝国図書情報資産管理局”、通称“フクロウ”だった。
弟の事件がきっかけで、読んだ者に大きな影響を及ぼす“稀モノ”と呼ばれる本に宿る“アウラ”が視えるようになったヒロインは、“フクロウ”の一員として“稀モノ”を回収する業務を担うことに――。

 

■キャスト(キャラクター/声優)

久世ツグミ(くぜ・つぐみ) 木村珠莉(アニメのみ)
尾崎隼人(おざき・はやと) 梶裕貴
鴻上滉(こうがみ・あきら) 岡本信彦
星川翡翠(ほしかわ・ひすい) 逢坂良太
鵜飼昌吾(うかい・しょうご) 木村良平
汀紫鶴(みぎわ・しづる) 鈴村健一
鷺澤累(さぎさわ・るい) 櫻井孝宏
久世ヒタキ(くぜ・ひたき) 村瀬歩
隠由鷹(なばり・ゆたか) 緑川光
24 件

RECOMMEND

この記事のタグ

Comment

コメントはまだありません

編集者一覧

  • 小日向ハル
  • 二階堂宗一郎
  • 結城まひろ
  • 佐伯圭介
  • 白鳥雅
  • 乙女企画とは