しのぶの髪飾りをモチーフにしたアイシャドウなどが登場の「一番コフレ 鬼滅の刃 〜弐〜」が7月23日発売。ゴシックな雰囲気の禰󠄀豆子のミラーなどがラインナップ

掲載/更新 0
しのぶの髪飾りをモチーフにしたアイシャドウなどが登場の「一番コフレ 鬼滅の刃 〜弐〜」が7月23日発売。ゴシックな雰囲気の禰󠄀豆子のミラーなどがラインナップ
黒のレリーフがゴシックな雰囲気の禰󠄀豆子のミラーも。ラストワン賞はカナヲの髪飾りをデザインしたアイシャドウパレット。書店やゲームセンターなどのほか、一番くじONLINEでも販売されます
IMAGE
 バンダイは7月23日(土)より、『鬼滅の刃』に登場するキャラクターをモチーフにした化粧品くじ「一番コフレ 鬼滅の刃 〜弐〜」を発売します。
 本商品は、『鬼滅の刃』に登場する竈門禰󠄀豆子胡蝶しのぶなどを中心に、登場人物たちをモチーフにしたコスメが当たるくじ。和風モチーフとゴシックな雰囲気の組み合わせがたまらないデザインのアイテムが多数登場します
 A賞「スライド式アイシャドウパレット(胡蝶しのぶ)」は、しのぶの髪飾りをモチーフにしたアイシャドウパレット。しのぶを思わせる紫や水色といったカラーだけでなく、ピンクやブラウンなど肌馴染みの良いカラーもチョイス。ポーチを開けるたびにときめく蝶のデザインも魅力です。
 また、ラストワン賞は色違いとなる「スライド式アイシャドウパレット(栗花落カナヲ)」。しのぶとは雰囲気の異なるピンク色の蝶がデザインされているほか、カラーパレットもピンクブラウン、ブラウン、ベージュなどより普段使いしやすい4色が並んでいます。
 禰󠄀豆子と花、そして彼女の着物の柄である麻の葉模様をレリーフとして刻んだ「コンパクトミラー」はB賞として登場。黒一色のレリーフと夕焼けのような鮮やかなグラデーションの対比が美しいアイテムです。黒を基調とすることで、キャラクターがあしらわれていても外で使いやすいのも嬉しいポイント。
 禰󠄀豆子やしのぶ、カナヲのほかにも珠世や無惨などもラインナップに並ぶ「マニキュア」にも注目。それぞれ竹や蝶、猫などのモチーフがデザインされており、いくつも集めて並べたくなるボトルデザインとなっています。
 さらに、このほかにもリップグロスやハンドクリーム、ソリッドフレグランスといった持ち歩きに便利なアイテムも多数ラインナップ。どれも『鬼滅の刃』らしさを残しながらも、普段とは違うゴシックな魅力をまとったコスメです。
 価格は1回税込840円。書店やホビーショップ、ゲームセンター、一番くじ公式ショップなどで販売するほか、一番くじONLINEでも取り扱うとのことです。なお、公式サイトでは取扱店舗の一覧をチェックできます。
詳しい商品画像などはこちら

この記事のタグ

Comment

コメントはまだありません