『エヴァンゲリオン』の原点!?劇場版に隠された“ウルトラマン”ネタの数々とは

『エヴァンゲリオン』の原点!?劇場版に隠された“ウルトラマン”ネタの数々とは
『エヴァンゲリオン』シリーズの生みの親・庵野秀明監督。2021年初夏には『シン・ウルトラマン』の公開も控えていますが、じつは大のウルトラマン好き。作中には様々なオマージュが散りばめられています。
IMAGE
1995年にTVシリーズがはじまり、空前の社会現象を巻き起こした『エヴァンゲリオン』シリーズ。

同作といえば作中の至るところにオマージュが散りばめられており、庵野秀明監督の遊び心が見え隠れしています。そこで今回は2021年初夏公開の『シン・ウルトラマン』にちなんで、ウルトラマンネタに注目。目をよ~く凝らしてみると……。

予告まで見逃せない!

たとえば『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破』にて、葛城ミサトが運転していた車はNERV官用車
じつは『帰ってきたウルトラマン』(TBS系)に登場する防衛チーム・MATの専用車両「マットビハイクル」と同じベース車で、車のナンバーには同作が放映された年“1971”と刻まれています。
13 件
  

この記事のタグ

Comment

コメントはまだありません

編集者一覧

  • 小日向ハル
  • 二階堂宗一郎
  • 結城まひろ
  • 佐伯圭介
  • 白鳥雅
  • 乙女企画とは