小野大輔のハマり役といえば…第2位は『おそ松さん』十四松!第1位は?『黒執事』『進撃の巨人』『涼宮ハルヒ』etc

掲載/更新 0
小野大輔のハマり役といえば…第2位は『おそ松さん』十四松!第1位は?『黒執事』『進撃の巨人』『涼宮ハルヒ』etc
gooランキングから「声優・小野大輔のハマり役だったアニメキャラランキング」が発表されました! 上位には『黒執事』セバスチャン、『黒子のバスケ』緑間、『進撃の巨人』エルヴィンなどがランクイン。1位に輝いたのは?
gooランキングから「声優・小野大輔のハマり役だったアニメキャラランキング」(2018年調査)が発表されています!

若者に人気の職業でもある声優。声のみで表現する職業とあって生まれ持っての声質も人気に直結します。
そんな厳しい声優界でも人気のある小野大輔さんは、独特なダンディーボイスを持ち、クールで硬派なキャラクターのイメージが強いですが、他にも熱血系キャラやゆるゆるなコメディーキャラなど、多彩な演技力で有名です。
そこで今回は、小野大輔さんのハマり役だったアニメキャラについて、アンケート調査とランキング化がおこなわれました。

ランキング結果をもとに、numan読者や関係者に調査を実施。
みんなの熱いコメントと共に、ランキングをお届けします♪

『小野大輔 もす。』(主婦の友社)

『小野大輔 もす。』(主婦の友社)

10位~7位

10位は『宇宙戦艦ヤマト2199』古代進。
9位は『デュラララ!!』平和島静雄。
池袋で借金の取り立てをしている青年で、作中最強のキャラクター。
素手でガードレールを振り回したり、ポストを投げ飛ばしたりといったシーンは有名ですよね。
numan読者からは「語尾の上がり方が本当に好きです! 怒っている演技が目立つけど、実は優しい一面も多いキャラなので、その繊細な表現もさすがです!」と絶賛のコメントが届きました。

DVD『デュラララ!! 4 【完全生産限定版】』

DVD『デュラララ!! 4 【完全生産限定版】』

8位は 『斉木楠雄のΨ難』燃堂力。
7位は『涼宮ハルヒの憂鬱』古泉一樹。
SOS団の副団長で、物語の解説役も担っています。
常に丁寧語を使い、柔らかな微笑みを浮かべたキャラクター。
正体は超能力者であり、「機関」に所属していることから、たびたびキョンと対立することも。
numan読者からは「小野さんの声が変幻自在だと知ったキャラでした。キャラソンめちゃくちゅ聴いたな~」とコメントが寄せられました。

DVD『涼宮ハルヒの憂鬱 5.857142 (第7巻) 限定版』

DVD『涼宮ハルヒの憂鬱 5.857142 (第7巻) 限定版』

6位~4位

37 件

この記事のタグ

Comment

コメントはまだありません