鈴木拡樹『クレヨンしんちゃん』に声優出演で「破壊力よ…」「あれはアカン」囁きボイスに悶えるファンたち

掲載/更新 0
鈴木拡樹『クレヨンしんちゃん』に声優出演で「破壊力よ…」「あれはアカン」囁きボイスに悶えるファンたち
2.5次元舞台でも活躍する鈴木拡樹さんがアニメ『クレヨンしんちゃん』に出演! どこか本人を思わせるようなキャラクターに視聴者の反応は?
2020年1月18日(土)午後4時30分より、テレビ朝日系で放送の『クレヨンしんちゃん』に、俳優の鈴木拡樹さんが声優として出演!

鈴木さんは、アクション俳優・掛田シンゴ役を担当。この日放送された3話目のエピソード「走る戦闘員だゾ」に登場しました。

駆け出し俳優だから、掛田シンゴ!

実際の鈴木さんとリンクするような役どころに、放送前から期待していた方も多かったのではないでしょうか。

しかしいざストーリーがはじまると戦隊番組の悪役のように、顔に大きく「B」と書かれたマスクをかぶった“戦闘員”として登場。
その後マスクを外した掛田シンゴは、どこか鈴木さんを思わせるような爽やかイケメン!

アクション俳優として演技の特訓をしていた公園で、偶然出会ったしんちゃんと、しんちゃんが通う幼稚園のまつざか先生に、今はまだ“駆け出し”だけど、いつかはハリウッドに……と、俳優としての夢を語ります。
そんな掛田シンゴにほんのり恋心を描くまつざか先生と、先生が悪の道に誘い込まれるのを防ごうと奮闘するしんちゃん。物語のオチこそしんちゃんらしさが満載だったものの(笑)、新人俳優として夢を持ち、日々トレーニングする掛田シンゴの姿はとても健気。

まるで実際の鈴木さんとリンクして応援したくなるような魅力的なキャラでした!

「息づかいがすごい!」と大好評

放送後のSNSには、鈴木さんの“声優ぶり”に驚く声が殺到!

「喜怒哀楽いろんな声が聴けて楽しかった!」「戦闘員の奇声の本気度w」「走ってるときの息づかいがすごい……」と、さまざまな感情やシチュエーションを表現した声の演技に驚いた人が多かったよう。

しんちゃん役を務める小林由美子さんも、ご自身のツイッターで鈴木さんの演技を絶賛していました。

囁き声に悶絶!?

13 件

この記事のタグ

Comment

コメントはまだありません