祭り感がハンパない!『Paradox Live(パラドックスライブ・通称パラライ)』2ndリアルライブレポート

掲載/更新 1

カレーうどんが食べられない衣裳って?

各チームのあいさつでは、井上さんの歌声とかわいらしいしゃべり声のギャップにザワザワ。
獄Luckメンバーの予想以上に礼儀正しいあいさつにザワザワ。
北村さんの「イエーイよろしく~!」というハイテンションにザワザワ。
日常生活でもかなりのエネルギーを消費するため、常に唐揚げを求めているという設定のロクタを演じる千葉さんは「皆さん、カラ上がってますか?」、いいね至上主義のSNS依存系ラッパー・三洲寺甘太郎を演じる住谷哲栄さんの「5000いいねもらいました!」など、キャラクターを意識した楽しいコメントの数々も。
そこに前半登場した4チームも集合して、出演者全員が集結。

BAEの燕夏準と因縁がある燕東夏役の井上さんは、村瀬歩さんがいないことに疑問を投げかけながらも、恐れをなして逃げたのかな? とポジティブシンキング。獄Luckが歌っている際は、悪漢奴等メンバーが袖で「獄Luckのパフォーマンスやばい」とコメントしながら見守っていたという目撃談が。
さらに、全身真っ白な1Nm8の3人は“カレーうどん食べれない衣裳”認定をされ、それならどのチームがカレーうどんを早く食べられそうか……という話題で盛り上がったところで、ライブは後半戦へ。
ここからは、既存の4チームが「Takin' Over」cozmez 、「Life Is Beautiful」The Cat's Whiskers、「ROWDIEZ -悪漢奴等 Wanted Vibes-」悪漢奴等、「F△Bulous」BAEを立て続けに披露。
「Life Is Beautiful」ではマイクスタンド、「ROWDIEZ -悪漢奴等 Wanted Vibes-」ではライブのマフラータオルを使うなど前半とは違った演出も。
歌を終えたくさん動いていた梶原さんに、96猫さんが「お疲れ様」と労いの言葉をかけつつ、後半パートを駆け抜けた4チームが呼びこまれ、ラストの曲「Rap Guerrilla -Paradox Live All ARTISTS-」へ。
リアルライブならではのアレンジや、お互いを煽り合うようなフレーズを力強く響かせ、終盤には新チームメンバーもステージに登場。
8チーム24人で繰り広げられた、新たなバトルの幕開けを飾るライブ。
Road to Legend」への期待を高め、幕を下ろしました。
⇒次ページ
夜公演は武雷管キャスト&シャッフルプロジェクト曲も!
60 件

この記事のタグ

Comment

2022-06-04

5時半に起きて道に迷ったのは志麻さんではなくて畠中祐さんです…((コソ