えっ、あの“ルパン三世の顔”は仮の姿なの!?最終回で明かされた素顔を見たのは……【エンタメトリビア】

掲載/更新 0
えっ、あの“ルパン三世の顔”は仮の姿なの!?最終回で明かされた素顔を見たのは……【エンタメトリビア】
モンキー・パンチさんのマンガを原作とした国民的アニメ『ルパン三世』。じつは我々が知っているルパン三世の顔は“素顔じゃない”ってご存知ですか?
IMAGE
11月20日と27日の『金曜ロードSHOW!』(日本テレビ系)にて、2週連続で放送されるアニメ『ルパン三世』(モンキー・パンチ先生原作)。その主人公・ルパン三世(以下:ルパン)といえば“猿顔”でお馴染みですが、じつは我々が知っている彼の顔は真の顔じゃなかった!?
こちらの記事では毎回エンタメ作品にまつわるトリビアをご紹介。今回は『ルパン三世』の知られざる素顔を探ってみましょう。

ルパンの素顔は次元や五ェ門も知らない!?

ルパンの素顔について描かれたのは、中公文庫コミック版『ルパン三世』8巻収録の「名画いただきーっ」というエピソード。同話に登場した銭形警部の話によると、ルパンの顔や声はすべて仮の姿だそうです。
素顔を晒さない理由は、ルパン家に伝わる盗術の1つだから。そのため銭形警部はおろか、仕事仲間である次元大介石川五ェ門も彼の素顔を知りません。

最終回では素顔を……!?

ところが2018年放送のアニメ『ルパン三世PART5』最終回では、ルパン自らが“ある人物”に素顔を晒す一幕が。

その人物とは、ルパンを虜にする謎の美女・峰不二子。残念ながら放送上ではルパンの素顔は黒塗りされていましたが、ネット上は「ここで原作ネタが登場するとは……!」と大興奮でした。
ちなみに11月20日と27日の『金曜ロードSHOW!』(日本テレビ系)では、2週連続で『ルパン三世』を放送。世界をまたにかける天才泥棒にして、謎多き男・ルパン三世の活躍を見守りましょう!
12 件

この記事のタグ

Comment

コメントはまだありません