モブキャラから大出世!『名探偵コナン』高木刑事はある一言から誕生した?【エンタメトリビア】

掲載/更新 0
モブキャラから大出世!『名探偵コナン』高木刑事はある一言から誕生した?【エンタメトリビア】
『名探偵コナン』の“高木刑事”。その人柄から密かに人気のキャラですが、実は元々モブキャラだったのだとか! 高木刑事が誕生したきっかけは?
IMAGE
コナンと絡むことも多く、その人当たりの良さから多くのファンに愛される『名探偵コナン』“高木刑事”。実は元々モブキャラだったということはご存知ですか?

名探偵コナン』(日本テレビ系)の警視庁捜査一課高木渉刑事は、初登場時にはただのモブだったキャラクター。そんな高木刑事がどうしてモブから“昇進”したのか、気になりますよね。

この記事では毎回エンタメ作品にまつわるトリビアをご紹介。今回は“高木刑事がモブから昇進できた理由”について探っていきましょう。

『名探偵コナンコレクション 高木渉&佐藤美和子』(小学館)

『名探偵コナンコレクション 高木渉&佐藤美和子』(小学館)

高木刑事の生みの親は声優・茶風林さん?

高木刑事が生まれた理由は、実は目暮警部役を務める声優・茶風林さんがきっかけです。

まだ名もなき刑事として高木刑事が初登場した際に、茶風林さんがアドリブで名前を質問。声優を務めていた“高木渉”さんが思わず「高木です」と自分の名前を答えたため、“高木刑事”が定着したと言われています。

アニメから原作漫画へ逆輸入!

偶然から生まれた“高木刑事”ですが、アニメだけでなく原作漫画への逆輸入も果たした強者。

警察官たちの恋物語を描いた「本庁の刑事恋物語」シリーズでは、高木刑事と警視庁捜査一課・佐藤刑事の恋愛模様も数多く描かれました。
【公式】名探偵コナン「本庁の刑事恋物語(前編)」| シーズン4 第146話
今から想像もつかない高木刑事の過去にはファンも、「あまりにも毎回出るから、元モブだっていうのを忘れてしまう」「日本一出世したモブキャラだね!」と思わずしみじみ……。
モブから主要キャラまで昇りつめた高木刑事。次はいったいどのような形で“昇進”するのか、劇場版メインキャラクターへの抜擢ぐらいは期待したいですね。
12 件

この記事のタグ

Comment

コメントはまだありません