映画『銀魂 THE FINAL』の感想は?注目ポイントはここ!「銀時、高杉、桂の共闘が胸アツ」「回想シーンがズルい…」

掲載/更新 0
映画『銀魂 THE FINAL』の感想は?注目ポイントはここ!「銀時、高杉、桂の共闘が胸アツ」「回想シーンがズルい…」
2021年1月8日より公開の映画『銀魂 THE FINAL』。試写会でいち早く『銀魂 THE FINAL』をチェックしたライターを直撃し、気になる見どころを聞いてみました!
IMAGE
2021年1月8日より公開の映画『銀魂 THE FINAL』。なにかと常識破りの人気作が、ついに劇場でフィナーレを迎えます。

しかし“終わる終わる詐欺”で名高い長寿シリーズ『銀魂』。「本当に終わるの?」、「アニメの復習してないけど大丈夫?」など、公開前から疑問は尽きません。

そこでこの記事では、試写会でいち早く『銀魂 THE FINAL』をチェックした、ファンでもあるライターを直撃! 作品から感じた3つの見どころをネタバレなしでご紹介します。

映画『銀魂THE FINAL』3つの見どころは?画像

©空知英秋/劇場版銀魂製作委員会

【1】坂田銀時、高杉晋助、桂小太郎の共闘が胸アツ!

『銀魂THE FINAL』では、地球が滅亡の危機に。宇宙からの襲撃によって奪われた江戸を取り戻すべく、最終決戦の地であるターミナルに赴きます。

本作でメインとなるのは、坂田銀時高杉晋助、そして桂小太郎。3人は幼いころ、吉田松陽が開いた松下村塾に通っていました。
TVシリーズでは敵やライバルとして何度も刃を交えましたが、『銀魂THE FINAL』では共通の敵に立ち向かう頼もしい仲間です。
敵は松陽の別人格・虚(うつろ)。星が持つエネルギー“アルタナ”によって生まれた不老不死の人物で、地球を道連れに自らの命を絶とうとしています。
銀時たちは松陽と地球を救うことができるのか。師弟、ライバル、友など、戦いの中でさまざまな関係性の絆が描かれました。

映画『銀魂THE FINAL』3つの見どころは?画像1

©空知英秋/劇場版銀魂製作委員会

「銀時、高杉、桂の共闘が実現して嬉しかったです。バトルシーンの音楽も最高! 鬼気迫る表情や魂を震わせるほどの熱演など、松下村塾にまつわるシーンはどれもグッときます

「これまでは敵として正面から対峙していましたが、今回は背中を預ける場面がたくさんあり、胸が熱くなりました。バトル中に垣間見える回想シーンがずるいです。
声優さんの演技もかなりの熱量で、やっぱり銀さんたちはかっこいいな、と思わずにはいられません。因縁の対決を見届けた後でも、叫び声やセリフを思い出してドキドキしています」

【2】最初から最後まで全力! 感情のジェットコースター

さらに銀時の仲間として欠かせないのが万事屋の神楽新八、そして定春。TVシリーズのラストでは別々の道を歩んでいましたが、映画では数年ぶりの再会を果たします。

「万事屋が久しぶりに集結したときは、『このシーンが見たかった!』と拍手を送りたくなりました。やっぱり3人と1匹が一緒にいると落ち着きます。空白の時間を感じさせないほど相変わらずのノリで、『万事屋の絆はまさに永遠』だと思いました」

映画『銀魂THE FINAL』3つの見どころは?画像2

©空知英秋/劇場版銀魂製作委員会

20 件

この記事のタグ

Comment

コメントはまだありません