連載終了で残念だった漫画といえば?第2位『ハイキュー!!』第3位『鬼灯の冷徹』第1位はやっぱり…!

IMAGE
2位は『ハイキュー!!』。
2012年から8年半、週刊少年ジャンプで連載されていたスポーツ漫画です。
宮城県にある高校のバレーボール(=排球)部を舞台にした本作は、小柄ながらも抜群のセンスと身体能力を持つ少年・日向翔陽が、天才セッター・影山飛雄をはじめとするチームの仲間たちと共に成長していく姿を描いた作品です。
主人公の日向はもちろん、チームメートやライバル校の選手、彼らを取り巻く周囲の人々にまでスポットを当てた丁寧な人物描写と、思わず息をのむダイナミックな試合描写は、名作が多いスポーツ漫画のジャンルにおいても屈指の完成度だったのではないでしょうか。
2020年はテレビアニメ第4期『ハイキュー!! TO THE TOP』(第2クール)や、ハイパープロジェクション演劇 「ハイキュー!!」"最強の挑戦者(チャレンジャー)などメディアミックスも多数展開。
数々のスポーツメーカーやバレーボール大会ともタイアップし、バレーボール業界を盛り上げた作品となりました。
■みんなの声■
「こんな素敵な作品に出会えて良かったです!連載お疲れさまでした」
「キャラがみんな魅力的で大好きでした。試合のシーンはいつも手に汗握って読んでました」
「アニメも舞台も全部よかった!ハイキューのおかげでバレーボールに興味が出た人も多いのでは?」
「ずっと続いてほしかった漫画。キャラその後を応援したいです」
ハイキュー!!「Vリーグ編」開幕記念PV

1位

23 件
  

この記事のタグ

Comment

2021-02-20

バンデット 偽伝太平記かな

2021-02-20

こち亀じゃないのか

編集者一覧

  • 小日向ハル
  • 二階堂宗一郎
  • 結城まひろ
  • 佐伯圭介
  • 白鳥雅
  • 乙女企画とは