『ヒプマイ』毒島メイソン理鶯が怪しい?「MAD TRIGGER CREW」に裏切り者がいる説…

掲載/更新 0
『ヒプマイ』毒島メイソン理鶯が怪しい?「MAD TRIGGER CREW」に裏切り者がいる説…
アニメも放送中の『ヒプノシスマイク』(ヒプマイ)のヨコハマ・ディビジョン「MAD TRIGGER CREW」。実は最近、同チームのメンバーに“裏切り者”の疑惑がかけられているようです。
各チームがラップバトルを繰り広げる『ヒプノシスマイク』(ヒプマイ)。

最近、ヨコハマ・ディビジョンMAD TRIGGER CREW」(通称:MTC)についてのある噂がネット上で話題になっています。
理由はある人物にかけられた裏切り者疑惑……?

理鶯は中王区と繋がっている?

裏切り者説が浮上しているのは、元軍人・毒島メイソン理鶯。理鶯といえば、現在も諜報活動を続けている謎多き人物です。

彼が疑われる理由は様々。例えば「理鶯」という単語には、中国語で“嘘つき”という意味があるそう。
毒島という苗字についても、「中王区と組んでMTCに毒を蔓延させるという意味が込められているのでは?」といった推測が飛び交っていました。
さらに極めつけはMTC全員がつけている三角形の装飾品。碧棺左馬刻入間銃兎の2人は下向きの三角形を身につけていますが、理鶯は彼らと逆向きのバッジをしているのです。これには“反逆者”の意味があるでしょうか?

ほか囁かれる奇説も?

ちなみにネット上には“理鶯が1回命を落としている説”なる奇説も。
「理鶯のバッジは天冠を表している?」「『生き返ってしてやるよサバイバル』っていうリリックもあったよね」などの声も上がっています。
もし本当に理鶯が裏切り者だとしたら……? 左馬刻がソロ曲「G anthem of Y-CITY」にて放った「俺たちに裏切りは無しだ」という歌詞も違った意味に聞こえてきますね。
12 件

この記事のタグ

Comment

コメントはまだありません