震災から10年、浅沼晋太郎と東北を一緒に旅しよう。フォトブック『みちのおく』への想いとは

掲載/更新 0
震災から10年、浅沼晋太郎と東北を一緒に旅しよう。フォトブック『みちのおく』への想いとは
2022年3月には浅沼晋太郎さんが故郷・東北の魅力を発信するフォトブックが発売予定! 岩手県で生まれた浅沼さんが東北の魅力を伝えるフォトブック『みちのおく』をご紹介します。
IMAGE
『機界戦隊ゼンカイジャー』『ヒプノシスマイク』などで活躍する人気男性声優・浅沼晋太郎さんが東北六県の名スポットやお気に入りの場所をめぐり魅力を発信するフォトブック、「みちのおく」が2022年3月に発売予定となっています。

本記事では、旅行気分を高めてくれる本書籍の見どころをご紹介します♪
また、浅沼晋太郎さんのコメントも到着!発売記念イベントの情報も。

浅沼晋太郎東北6県たび BOOK「みちのおく」 画像1

Ⓒdandelion

浅沼晋太郎が東北の魅力を発信。熱いコメントも

脚本家・演出家・声優として幅広いフィールドで活躍する浅沼晋太郎さんが、 出身の岩手県を含む東北六県を観光・おすすめするフォトブック「みちのおく」が2022年3月に発売します。

浅沼晋太郎さんご本人が「みちのおく」と名付けた本作では、浅沼さんが約1年かけて巡った東北六県各地の魅力あるスポットやローカルフード、特色のある”ご当地麺”などを紹介するほか、 浅沼さんの思い入れのある場所を紹介する旅行写真集となっています。

秋田県は角館の桜、青森県は白神山地の青池、福島県は会津の紅葉、 山形県は雪の銀山温泉と、四季にあわせて撮影を敢行。
宮城県では、浅沼自身がお気に入りだと語る唐桑半島の旅館「つなかん」を紹介。 「サウナトースター」と呼ばれる車両型サウナでのサウナ体験の撮り下ろしも見どころとなっています!

出身地である岩手県では、「岩手銀行赤レンガ館」「石川啄木記念館」などの観光紹介と、 自身のルーツを辿る様子を収録。幼稚園や小学校、思い出の店などを訪れました。

また、本書の発売を記念して、「お渡し会」や「ささやき会」などのイベントの開催も決定! アニメイトオンライン(通販)にて第二次先着販売を実施中なのでお見逃しなく。

浅沼晋太郎東北6県たび BOOK「みちのおく」 画像2

Ⓒdandelion

<浅沼晋太郎さんコメント>
震災から10年。東北で生まれた自分に何ができるかを考え続けた日々でした。
今こうして東北の素敵なところをお伝えする機会をいただけて、心から感謝しています。
東北に貢献、なんておこがましいことは思いません。この本を通して、ほんの少しでも興味を持っていただけたら幸いです。

浅沼晋太郎 東北6県たびBOOK「みちのおく」 概要

■タイトル:浅沼晋太郎東北 6 県たび BOOK「みちのおく」
■判型:B5 サイズ
■定価:3,300 円(税込)
■発売日:2022年3月予定
■出版元:インディペンデントワークス

【浅沼晋太郎 東北 6 県たび BOOK「みちのおく」公式 Twitter】
https://twitter.com/tohoku6_asanuma
【発売記念イベント特設ページ】
https://www.animate-onlineshop.jp/corner/cc/asanuma_event/cd/2024/

【浅沼 晋太郎(あさぬま しんたろう)プロフィール】
1976年、岩手県生まれ。ダンデライオン所属。 多摩美術大学卒業後、脚本家・演出家・声優・コピーライターとして活動。
主な出演作に、『ZEGAPAIN-ゼーガペイン-』(ソゴル・キョウ 役)、 『あんさんぶるスターズ!』(月永レオ 役)、『A3!』(茅ヶ崎至 役)、 『ヒプノシスマイク』(碧棺左馬刻 役)、『四畳半神話大系』(私/ナレーション 役)、 『機界戦隊ゼンカイジャー』(ジュラン/ゼンカイジュラン 役)など。
8 件

この記事のタグ

Comment

コメントはまだありません