『鬼滅の刃』『銀魂』を抜いた1位は?秋の夜長に読みたい"少年マンガ"はこれ!『約ネバ』『進撃の巨人』etc【#オタ女世論調査】

掲載/更新 1
『鬼滅の刃』『銀魂』を抜いた1位は?秋の夜長に読みたい"少年マンガ"はこれ!『約ネバ』『進撃の巨人』etc【#オタ女世論調査】
numan編集部では「秋の夜長にイッキ読みしたい少年マンガは?」というアンケート調査を実施し、結果をランキング化しました。『鬼滅の刃』『銀魂』『進撃の巨人』などヒット作が多数ランクイン! 1位に輝いたのは…?
秋の夜長は読書にぴったり。
普段はなかなか手が出せない長編作品を、イッキ読みするのにもぴったりです。
そこでnuman編集部では「秋の夜長にイッキ読みしたい少年マンガは?」というアンケート調査を実施し、結果をランキング化しました。

第1位に輝いたのは、続編アニメで話題のあの作品でした!

第4位(同票)

第4位は『約束のネバーランド』
原作・白井カイウ先生、作画・出水ぽすか先生による少年マンガです。
週刊少年ジャンプで2016年から2020年まで連載され、2019年にはテレビアニメ化。2020年には浜辺美波さん主演で実写映画化も決定しています。

孤児院で育てられたエマやノーマン、レイたちが、過酷な運命に立ち向かっていくシリアスな冒険ストーリー。
人間が「鬼」に支配され、食用に育てられているというショッキングな世界観ですが、子どもたちが明るい未来を諦めず、果敢に戦う姿が印象的です。
新しい時代の少年マンガとして支持されている作品ですね。

投票した人からは「イッキ読みして、世界観に浸りたい」「実写映画が楽しみだからまとめて読みたい」といった声が上がっていました。
■みんなの声■​
「アニメが面白かったから、原作もイッキ読みしたい」(18歳・学生)
「夜長に読んでハラハラしたい」(30歳・主婦)
「実写映画前に予習したい。北川景子のママがすごい!」(26歳・社会人)

第4位(同票)

同票第4位は『進撃の巨人』でした。
諫山創先生によって、2009年から連載されている少年マンガ。突如出現した「巨人」と人類の戦いを描いた、迫力満載のストーリーが特徴です。

家族や仲間が、無残にも巨人に食われていく姿は、連載初期から読者に衝撃を与えました。
2013年からテレビアニメが放送され、その迫真の演出により、更にファンを拡大。印象的なオープニング主題歌「紅蓮の弓矢」は、NHK紅白歌合戦でも披露されています。
他にも実写映画をはじめとして、世間で大きく話題になったため、「普段少年マンガは読まない」「あまりアニメを観ない」といった層にも、広く愛されている作品と言えます。

手に汗握る展開が続いているため、投票コメントは「夜中に読むと雰囲気が出そう」「ストーリーに没頭できそう」といったものが目立っていました。

■みんなの声■​
「秋の夜長に読むと雰囲気が出そう…(笑)」(26歳・会社員)
「完結目前なのでおさらいします!」(35歳・主婦)
「グロいけど面白い。キャラも格好いいから大好きです」(19歳・学生)

第3位

23 件

この記事のタグ

Comment

2021-07-27

<b></b>